【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(8月号・前編)

2017年7月12日

こんにちは! ライターのカツセマサヒコです。

女性誌「ar(アール)」を30歳のおっさんが独断と偏見で解説する当連載。今月もしっかりとその魅力をお届けしたいと思います! 今回は、8月号(前編)!!

8月号は、デート特集です。

イエーイ! デート、最高ーーーーーッ!!

ということで、8月号のテーマはズバリ、デート特集でございます。表紙の吉岡里帆さんが可愛すぎて、光の速さで偏差値25くらいまで下がりますが、楽しんで読んでいきましょう。

まず、注目いただきたいのが、表紙横に書かれたコーナー名なのですがー……

きたーーーーっ!!!!!!!

わたくしカツセマサヒコ、佐藤栞里さんとコラボして「ごはんデート企画」を担当させていただきましたー!! まさかの表紙に載っちゃったよー!! 母さーん! 母さん見てるーーー!?? オレやったよーーーーーー!!!

ということで、はやる気持ちを抑えてじっくり読み進めていきたいと思います。

まずはカバーガール・吉岡里帆さんの可愛すぎる写真&インタビュー! 成田凌さんとの誌面デートも載っていて、すでに心臓バックバク! 童貞だったらこの時点で瀕死です!

とくに見てもらいたいのが、17ページの、この! デレデレの笑顔!

お前ら付き合って4カ月目のカップルかっ! 彼女かっ!! 彼氏かっ!!!

男性陣は夏を目前にして成田さんのことを少し嫌いになりそうですが、これでもおふたり、初対面らしいですよ? 前世でどれだけ徳を積んだらこんな笑顔引き出せるのよ。成田さんに一生勝てる気がせんわ。しっかり心を折られて次にいきます。

 

続いては、さすがのデート特集! 「ar(アール)」編集部が総力あげて取り組んだデート白書をお届けします! 「遅刻はどのくらい待てる?」「ケンカした時はどうやって謝る?」など、ステキなファッションに添えて核心を突くQ&Aがズラリ! 中でもとくに気になった回答が、コチラです……!

付き合ってからお泊まりまでにかかるデートの回数、平均1.6回って早すぎじゃない?

ね、これ、お父さん泣いてない? いや、いいんですよ。それだけ「早く一緒になりたい」とか、「深く知りたい」ってことだもんね。わかる。わかるよ。でも、ちょーっとだけお兄さんビックリしちゃった。ね。元童貞だからさ。もうちょっとゆっくりでもいいかなって。そんなことない? そっかあ、そうなんだねえ……。

あと、「どっちの家に泊まるか」の回答も見たんですけど、意外とホテル少ないのね!? ぼく普段あんなに「ラブホの照明いじってるときって楽しいよね!」みたいな話してんのに! なんか負けた気がする!! 詳しい理由については本誌を買って読んでみてほしいけど、なんかいろいろと気になる結果ばかりでした。さすがは「ar(アール)」。

NEXT:佐藤栞里feat.カツセマサヒコ「やっぱりごはんデートが好き」の全貌❤

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP