リスペクトできる彼がいい!玉木宏に学ぶ年上のオトコの魅力♡

2017年8月11日

結構年上の男性と付き合ったことのある女性も多いはず。きっと同世代にはない、年齢を重ねた分の魅力があるんだろうなって夢がふくらみますよね…♡ そこで、アラフォー男子の魅力を、今をときめく役者の玉木宏さんに教えてもらいました!!

いろいろな経験を積めるのが、歳を重ねる醍醐味かな

甘いマスクとは裏腹な重みのある声で、落ち着いて話す玉木さん。こちらの目をじーっと覗き込みながら言葉を選ぶその姿は、男らしいと同時に色っぽい♡

ミステリアスじゃなくていい。なんでも話せる関係が理想

「20代の時は、その瞬間の楽しさを優先してたかな。30歳手前で友人たちが家庭を持つようになってきて、自分にも将来を見据えて恋愛する意識が芽生えてきました。若い時は、肌の露出度(笑)とか表面的な色気を見ていたけれど、今は内面からにじむ色気に惹かれますね。男と女の駆け引きを楽しむより、単純明快なのが一番。友達の延長のような、なんでも話せる関係が理想です。聞き上手や話し上手であることも女性の魅力だと思います。だから、女性にもいろいろな経験を積んでほしい。男はいつまでも子どものような部分があるから、全面的に甘えられるより、女性にほどよく転がされる方がうまくいくんじゃないかな。」

歳を重ねるごとに魅力を増す玉木さん、素敵です!

そんな玉木さんのお芝居を生で見られるチャンス!

「今度出演する舞台『危険な関係』は、どの時代にもある男女の恋愛関係がテーマになっています。人間の怖さ、したたかさを描く作品で、僕にとって2度目の舞台。舞台はやり直しがきかない難しさがあります。全身を使って伝えなくてはならないし、舞台上に異空間をつくり上げなければいけない。だからこそやりがいもある。公演を重ねるごとに反省があって、日々進化していくのも面白いんです。舞台をまだ観たことがない人にも、ぜひチェックしてもらいたいですね。」

TAMAKI HIROSHI

1980年1月14日生まれ。愛知県出身のA型。端正な顔立ちと演技力で、数々のテレビドラマや映画で活躍。自身2度目の舞台『危険な関係』が、10月8 ~31日にBunkamuraシアターコクーン、11月9 ~14日に森ノ宮ピロティホールで上演予定。玉木さん演じるプレイボーイの子爵に熱い視線が注がれそう。

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP