【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(9月号・後編)

2017年8月20日

だいたいの男は、肉×マヨネーズの組み合わせに弱い

続いての特集は、胃袋ギュっと掴む系ごはん特集――ッ!!!
よく「ひとり暮らしの彼の家で料理することになったんですけど、どうしたらいいですか?」なんて相談を受けるのですが、ズバリ答えがここにあるぞー!女子見てるか―――!!!!

とくに組み合わせで最強なのが、「肉&マヨ」ですよ、やはり!

見てくださいこの圧倒的「男の子って、こういうの好きなんでしょ……?」感溢れるおむすびー!!! ノックアウトー!!! 完全に飯テロー!!!!!!!

小さく「インスタ映えもばっちり」って書いてあって「どこがやねん」と思ったんですけど、そんなもの胃袋に入ってしまえば関係ないから気にしないーーー!! 全男子大興奮のメニューはこれだと思うので、難しい横文字のメニュー作るくらいならこれをバクバク食べさせてあげてください。こんなの絶対にウマいに決まってるので!!!
(実際、それなりに手間暇かかるから、料理不慣れだと大変でしょうけどね! そこの努力の過程もちゃんと男子は見てるはずだからがんばって!!)

マジでツボな特集、あります。

最後にご紹介するのが、「Happyになれるツボ」特集!!

ファッション誌だからって、こういう特集舐めていませんか。思いのほかガチすぎる企画でちょっと引いたくらいですし、よくよく考えてみると、コレのどこが「ひとりモテ」なのかさっぱりわかりませんが、実用的すぎるのでいくつか紹介させてください!!

まずは「やる気がでないとき」。

まさにこんな記事を最後まで読み切ろうとしている皆さんのためのツボなのですが、百会を指3本で回しながら押すだけでどーにかなっちゃうらしいですね~! 俗に言う「やる気スイッチ」ちゃんと存在していたので、読了したらスマホを置いてやってみてください!

あとは、食欲不振や……、

急な吐き気に効くツボまで!!!!!!

ほかにも「歯ぎしりによる顔の痛み」っていう露骨な悩みや「肌荒れ、ニキビ」とか、「冷えやすい」といった、女性らしい悩みまでぜーんぶ解決できるくらい、さまざまなツボが紹介されています。最後まで読んでも「モテ」と繋がる要素が見当たらなかったけど絶対オススメ!!

おわりに

と、いうことで「ar(アール)」9月号の見所、後半戦も好き勝手紹介させていただきました!
次回は10月号でお会いしましょう!

大好きなあの人に好かれたい!と奮闘している女子、頑張って!!
それでは~~~!!!

 

そもそも「ar(アール)」ってどんな雑誌?


「ar(アール)」のコンセプトは、「ひとりモテ」。「ひとりモテ」というのは「自分の好きな人にだけモテる」という意味なんですが、「ファッションもビューティーもヘアも、全部好きな人のためにがんばるよ!」っていう女子を応援するためのトータルコーディネート誌なのだそうです。何それかわいい。好き。

 

TEXT/カツセマサヒコ
ライター・編集者
2017年4月に独立。小説、コラム、エッセイなど幅広く活躍中。
arwebで『雌ガール、三度目の恋をする』を連載。
Twitter: @katsuse_m

もっとカツセさんのことを詳しく知りたい方はこちら
カツセマサヒコの意外な一面を暴いてきた
カツセマサヒコの恋愛について暴いてきた

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP