【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(11月号・前編)

2017年10月13日

こんにちは! ライターのカツセマサヒコです。

「ar(アール)」の見所をオトコ目線で紹介していく当連載。女性陣はもちろんのこと、男性陣にも「うおお最高かよ!」と思ってもらえるようにしっかり書いていきたいと思います。

それでは早速まいりましょう、今回は11月号(前編)!!

11月号のテーマは、「ビューティー」!

11月号はビューティー特集なんですが、まずはこの写真をご覧いただけますか?

はい、マフラーになりたーーーい!!!!!!!

これじゃビューティーというよりセクシー特集じゃないですか! 有村というよりムラムラじゃないですか! どうなっているんですか主婦と生活社! 完全にテンションぶち上がった状態からスタートするビューティー特集に最高な予感しかしません。

巻頭ページも有村架純さんが続くのですが、中でも質問コーナーがヤバい。
とくに次のところを読んでいただけますか?

撮影のためにここまで体絞ってんのカッコよすぎる。
有村架純さんのストイックっぷりに女優としてのプライドが見えて、全人類号泣必至。きれいな人ってきちんと努力してるんだなあと、なんだか僕(31歳男)まで背中を押されるQ&Aでした。台湾まぜそばの特盛にチャレンジしてる場合じゃなかったです。

うさぎ&猫をメイクで表現しちゃう強気な雑誌「ar(アール)」


もうちょっとビューティー特集っぽいとこを見せると、今月号では乃木坂46の堀未央奈さんがうさぎ&猫メイクに挑戦しています!

「小生意気スパイシー猫」や「イケイケおしゃ猫」など、よくもまあこんなコピー浮かぶなあという絶妙なネーミングでメイクが紹介されているのですが、

ページのところを見ると、なにやら「K」と書かれています。「んー? なんだろう??」とページを戻ってみるとー……。


「N」

「E」

「K」

「O」

「N」「E」「K」「O」

やかましいわwwwwwwwwwwwwwww
急にここで遊び心を入れてくる「ar(アール)」がますます好きになってしまう企画でした。ページめくって読み返した自分が恥ずかしかったけど堀さん可愛かったのでよしとします。

NEXT:着回しがリアルすぎると話題&あざと可愛い男子の登場!

1

2

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP