女らしさは育つ!LOVE満タンの伊藤千晃に注目が集まっています

2017年12月12日

すでにSNSなどで話題沸騰中!伊藤千晃さんがカバーガールを務めるar1月号はオンナ号です。まさに“イイオンナの細胞を育てまくり♡”な千晃さんの女らしさにノックアウトされること必至な、1月号を覗き見してみましょ~。

 

ピュア白ドレスなのに
目のやり場に困るほど、オンナ

ソロ活動発動後、結婚、出産、写真集発売と変化をし続けた2017年の伊藤千晃。大人のオンナのフェロモン満タンなその姿に注目が集まっています。変わることを恐れない芯の強さと、ファンを魅了する女らしいふんわりマインド、参考になることがたくさん! 誌面インタビューにはそのヒントが満載されています。

 

色っぽさの磨き方
教えてください♡

千晃さん曰く
“色っぽさは、脳と直接つながっている。ジブンの観たものが、そのまま脳内でイメージされ、身体や表情に色っぽさとしてにじみ出るんですよね。~私はよく、映画の中の女優さんに恋をしてます。美しい演技を観た翌日の撮影で「大人っぽくなった」「色っぽくなった」と言っていただけるとことが多々あった気がする”
脳内刺激が明日のSEXYにつながるみたいです!

眺めるだけで女度数UP!

他にも、森絵梨佳が美味しそうなチョコメイクをしたり、比留川游がベージュ服で柔らかファッションを披露したりと、女らしくなれるヒントだけ詰まったar1月号。必見です!

 

ネット購入はこちらから

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP