【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(2月号・後編)

2018年1月18日

こんにちは! ライターのカツセマサヒコです。

「ar(アール)」の見所をオトコ(というよりは僕の)独断と偏見で紹介していく当コーナー。前編に引き続き、今回も「ar(アール)」2月号のミドコロを徹底解剖していこうと思います!

超絶怒涛のバレンタイン、襲来!


女子―! バレンタインが来るぞー!! 手作り派も購入派も、準備できてるかー!!
ということで今月号の「ar(アール)」は、怒涛のバレンタイン特集!!!


バレンタインデートにピッタリのレストランの紹介や、チョコではなくモノ派のカレにあげるプレゼント案カンタンな手作りチョコのつくり方といったハイパー役立つ情報が盛り盛り盛り盛り盛り沢山で超最高なのです。


ちなみに言うまでもないと思いますが、男子は既婚だろうが未婚だろうが義理だろうが本命だろうが、貰ったチョコの数が男としての偏差値と思っている脳みそチョコレートなところがあるので、素敵な女性の皆さんはそこらへんの温度感を理解していただけると幸いです。

ちなみに僕は過去に「チョコ置き場」を作ったのにチョコゼロでフィニッシュした黒歴史も持っています。
そんな男子を救うべく、「ar(アール)」では「義理チョコ」ならぬ「世話チョコ」特集として、値段別やタイプ別で市販のチョコレートを紹介するページもあるので、これもまた超有用!!

 


とくに僕は、「健康を気にする人向け」の左側のチョコレートが気になり過ぎて、


自分で買っちゃいました。
少し体を絞ろうと思って、2018年に入ってから炭水化物と糖質を控えるようにしていたんですけど、「1粒あたりの糖質0.54g」と聞いて即購入ボタンを押してしまった。とうとう自分でチョコを買うまでに至った31歳。

 


しかし、これがもう最高に美味しい。ビターチョコが超絶好きだったので、完全にツボ。ドクターリセラさんの通販でしか売っていないみたいで、届くのに2週間くらいかかったのでバレンタインに間に合わせたい女子はお早めにどうぞ!(何のPRだコレ)

 


あと絶対においしいだろコレって思ったのは、この塩ヴァニラとブルーベリーヨーグルトのチョコをドロッドロに溶かしてスプーンで食べるやつ。多幸感と背徳感で昇天しそうだから絶対に食べてみたい。これは最高な予感しかしませんでした。

今月号の「ar(アール)」、肌に関するスケジュール管理が鬼。

散々甘い話をしちゃったんですけど、今月号は「美肌特集」なんですよね。
で、ぼんやりと2月号を読んでいて気づいたんですけど、


今月号、お肌のスケジュール管理企画がめちゃくちゃ多い。


まずは比留川游さんや堀未央奈さんなどの保湿マニアたちが一日にどんなスキンケアをしているか、スケジュールを追った企画。


続いて、一カ月のどのタイミングでどんなスキンケアをすべきかが一発でわかって、白雪肌、メリハリ肌、ピーチ肌を目指す月間カレンダー特集。


さらに、19時帰宅者用と22時帰宅者用の2タイプにわけて、「帰宅してからお風呂に入って眠りにつくまでの理想的な時間割」を書いた特集まで、

肌に関する時間管理が徹底されすぎててビビる。

当然出てくるスキンケア商品の数も死ぬほどあるので、「2018年、絶対にキレイになって元カレ見返す」とか「今年こそ片思いのアイツを振り向かせる」とギラッギラに燃えている雌ガールの皆さん、今月号はマジで買いです。


でも22時にボロボロになって帰宅したのに瞑想を強いてくることもあるので注意してください。
そんな時間あったら絶対にツイッターやりながらダラダラしたいです。

NEXT:今週も絶叫の準備を。高橋一生&岡田将生が通ります

1

2

おすすめ記事

最新号

ar5月号!表紙は永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP