【ドラマ・CRISIS】小栗旬さんと共演中の野崎萌香さんにインタビュー

2017年5月16日

毎週火曜21時から放送中の、小栗旬さん主演ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(関西テレビ・フジテレビ系) 。みなさんチェックしていますか??

実は、第4話(5月2日放送)から、我らがアールモデル・野崎萌香ちゃんが、松永芳(まつながはな)役として出演中なんです♡

今日はそんな萌香ちゃんに、編集部的に気になる「あの涙はどうやって流してるの?」「ぶっちゃけ小栗さんってどんな人?」など、他のインタビューでは聞けないミーハーな質問をメインに取材してきました!

(ドラマのあらすじは最下部をチェック♡)

火9ドラマ出演について


—萌香ちゃん、火9ドラマへのご出演、おめでとうございます♡ 今回のお話が決まった時、どんな気持ちでした?

ありがとうございます! 初めてのレギュラードラマなので、決まった時すごく嬉かったです。出演が決まったのは、ドラマの面接を受けてからわずか1週間後の出来事だったのですが、電話で合格の連絡があって…、飛び跳ねるくらい喜びました! 原案・脚本の金城さんの作品(例えば『SP』とか)がすごく大好きだったし、小栗さんは役者さんとしてすごく尊敬している方だったので、共演できることが決まって夢みたいでした。

初テイクから泣く演技に挑戦

—そんな小栗さんとの初共演シーン、どうでした?

すごくよく覚えています! だって、小栗さんと初めて共演するシーンが私の初テイクだったので。すごく緊張しちゃって。しかも、泣くシーンからだったんですよ、朝の7時くらいから(笑)。朝の6時くらいに撮影現場入りをして、1時間後くらいには泣いている…という状況にかなりドギマギしました。

—放送を観たところ、かなりキレイな一筋の涙でしたが、実際の撮影はどうでしたか? 何回かチャレンジしたり??

実は、前日の夜から緊張して寝られない状態で(笑) 翌朝の撮影に向けて気持ちを整えていたので、実はワンテイクで撮れました。何パターンかの角度から泣いているのを撮ったので、計3回同じテンションで泣かなきゃいけないのがすごく難しかったですが、無事に撮り直しなく演じられました。

カメラが回る直前に、監督に「モデルの野崎萌香、捨ててね」と言われたんですが、それがストンと役に入り込んでいくスイッチになって。といっても、撮る直前に大きな声で叫ばれたので、すごくドキドキしたんですけどね(笑)

モデルのお仕事って「洋服もコスメも自分も、なんでもキレイに見せるお仕事」だと思うんですが、「ドラマはリアルを見せる仕事」だから、監督はモデルのお仕事をやっている私に「ちゃんとキレイじゃない姿も見せてね」という意味で言ってくださって。その言葉のおかげでハッとして切り替えることができました。

—涙を流す時ってどんなことを考えてるんですか?

シチュエーションをつけて泣く方も多いようですが、私は「松永芳ちゃんなら、この状況をどう思うか」っていうことを、頭の中で掘り下げていって彼女と同じ温度になると、泣いたり怒ったり感情が出てくる気がします 

松永芳は包容力のある人

—今回の役・松永芳さんって、萌香ちゃんから見てどんな女性ですか?

とても凛とした女性ですかね。すごく自立していて、複数人で動いたり誰かとべったり…なんてことはしない人なのですが、すごく人の心を見ていて。その人の心が寂しい時に寄り添える、そんな包容力のある人だと思います。

―恋愛についてはどうですか?

芳ちゃんは自分のキャパを越えても、「あなたがそういう人なら受け入れます」っていう人で。「私はこうだから、あなたとは違うから無理です」っていう感覚が全くないところや、反対に自分の素直な気持ちは隠さずに出すところがあると思います。

たとえば芳ちゃんは、稲見さん(小栗旬)がどんなお仕事をしているかは詳しく知らなかったとしても、中身をしっかり見て尊敬していて、稲見さんもその辺の感覚がすごく芳ちゃんに似ているので、お互いに支え合えるような関係なんだと思います。

—まだまだ2人の関係は分からないので、そしたらこれからの放送もしっかり観なきゃですね!!

そうですね。芳ちゃんの話は、本編のシリアスな雰囲気とは切り離されたところのお話なのですが、ぜひそんな芳ちゃんの登場シーンも楽しみにしていただけると嬉しいです。

カメラがないところでは…??

—萌香ちゃんや小栗さんをはじめ、みなさんの撮影以外での関係についてお聞きしたいのですが。
「よ!来ました」ってくらい嬉しい質問です。だってキャスト・スタッフの皆さんが、本当に温かくて素敵な方ばかりで、とてもアットホームな空気なんですよ。

私も皆さんにお会いするまで、「ドラマの現場ってピリピリしてそう」って偏見があったのですが、本当にみなさん優しくてお互いに仲が良くて、「こんな温かい現場ってあるんだ!」ってくらいなんです。

—キャスト・スタッフさんとのオフ時のエピソードってありますか?

あります。撮影期間中にボーリング大会があったんですが、各々のマネージャーなども参加して、出演者とスタッフがチームに別れて対抗戦をして。私のチームは監督や技術スタッフさんと一緒のチームだったんですが、すごくみなさんフランクに接してくださいました。かなり白熱した闘いになって、タンクトップ一丁になって気合いを入れている人もいましたね(笑) 盛り上げ役は座長の小栗さんでした。

―小栗さん以外の他の役者さんとの交流はどうですか?

西島秀俊さんは打ち上げで初めてお会いしまして(笑) クールで寡黙な方っていうイメージがあったのですが、すごくフランクにお話してくださる方で嬉しかったです。田中哲司さんはとてもチャーミングな方で、少し天然なところがあっていつもみんなを笑顔にしてくださいます。新木優子ちゃんは昔から妹的な存在で、すごく親しかったので今回の撮影でも仲良くしていただいています。

—本当にみなさん仲が良さそうで、ドラマ制作陣のチームワークが伺えました。

—編集部としては、「女優の野崎萌香」もすごく前向きでハッピーな女性で、とても嬉しいし尊敬しています。これからも応援しているので頑張ってください!

ありがとうございます! 読者のみなさんも、これからもまだまだ『CRISIS』の放送が続きますので、引き続きお楽しみいただけると嬉しいです。応援よろしくお願いいたします!

まとめ

アールで活躍中の「モデル・野崎萌香」は、「女優・野崎萌香」としてどんどん活動の幅を広げている魅力的な女性でした!

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』をつくっているキャスト・スタッフは、緊張感のある物語とは裏腹にとても愉快で楽しいチームでした。

そんな制作チームの愛がたっぷりの『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』、毎週火曜21時の放送をお見逃しなく。

 

『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

小栗旬さんと西島秀俊さんは民放連続ドラマ初共演! テロリスト、新興宗教、軍事スパイなど規格外の敵に立ち向かう特捜班の活躍を描く。我らが野崎萌香ちゃんも好評出演中♡ 毎週火曜・夜21時 (関西テレビ・フジテレビ系)

おすすめ記事

ページトップへ TO PAGE TOP