• ar web トップ
  • ビューティー
  • 肌より体の保湿の方がむずくね? 乾燥肌オバケの私を救ったアイテムと救わなかったアイテム教えます

肌より体の保湿の方がむずくね? 乾燥肌オバケの私を救ったアイテムと救わなかったアイテム教えます

2020年2月14日

検証3、キールズ

化粧水や美容液などスキンケア用品でかなりお世話になっているキールズ。

ボディクリームを使うのは初めてですが、今回の検証で最も期待しているアイテムです。

こちら、アイテム名がホイップボディバターというのですが、その名の通りホイップクリームのようにテクスチュアがふわっふわ!!

ガッザガザの肌にも優しく、それはもう塗って塗って塗りまくりたいほど気持ちいいのです。

でもね、アタシくらいになるともう分かるんだ。君にはアタシを満足させられない。こんなに軽いテクスチュアのクリームで保湿できるほどもうアタシ、子供じゃないの!!!

数々のクリームたちに体を捧げてきた地表肌女の予想通り、保湿されたのは一瞬でそこまで持続せず…。泣く泣くお別れをしました。

検証4、ヴァセリン

ここまで読んだ方はもうお気づきかと思いますが、私の地表肌を潤わせてくれたのはそうです、ヴァセリンです。

実は、もともと検証候補には入っておらず、知人に勧められて購入したヴァセリンだったのですが、まさかそんなヴァセリンが私にとってのソウルメイトならぬソウルクリームになるなんて。

オイルよりさらっとはしていませんが、肌にのせると良い感じに溶けてくれるので塗り心地も◎。なにより、お風呂上がりに塗れば翌日の夕方くらいまで保湿が続いているのが嬉しい点でした。

不満をあげるとするなら、全身に塗るのに時間がかかることくらいですが、その労力と保湿持続力が伴っているので良しとしましょう。

まじで乾燥がキツすぎて、スローロリス歩行だった私を人間へと生き返らせてくれたヴァセリン。

今回、私と最も相性が良かったのはヴァセリンでしたが、人によってきっと相性はさまざま。 ぜひ自分だけのソウルクリームを見つけてみてくださいね。(地表肌さんにはとにかくヴァセリンをおすすめします。)

 

Text:ar

1

2

3

人気ランキング

最新号

ar9月号♡カバーは森絵梨佳さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP