【1日3分】簡単リンパマッサージを続けるだけで、“むくみ知らず”な納得ボディに♡

2020年10月21日

こんにちは! モデルエディターの新田玲奈です♡

今回は、「少しの努力でもっと自分を好きになろう」というテーマで、美容メソッドをお届けしたいと思います。 可愛くなりたくて努力しようと思っても、思うようになかなか継続できないものですよね。

ついつい「今日は疲れているから、いいか〜」と思ってしまったり…。でも、やっぱりサボっていると、いつまで経っても何も変わらない。

それじゃ、もう本当にだめだ!と一念発起した私が、今も毎日継続的にやっていることをご紹介します♡

頑張りすぎても続かなかった… でも、効果があった「簡単リンパマッサージ」を毎日3分だけ続けています

そもそも「リンパ」って何?

そもそもリンパとは、毛細血管から染み出した「リンパ液」のことで、タンパク質や脂肪、細菌や老廃物などを運ぶ役目をしています

網の目のように身体中に広がる「リンパ管」の中を「リンパ液」は流れていて、リンパ管が合流している部分は節のようになっているので、「リンパ節」と呼ばれていて、全身に約800スポット程度あります。

その「リンパ液」の流れが滞って老廃物が溜まることで、むくみや肥満、身体の不調が起きるそうです。

上の図のように、リンパの流れをサポートするためにマッサージで刺激を与えて、正しくスッキリ流そう!というのが今日のお話です♡

毎日3分でトライできる簡単リンパマッサージ!

忙しい日々でついサボってしまいがちな私でも、続けられているマッサージ法をご紹介します♡ 私はバスタイムに行なっているのですが、気分を高めるために、好きな香りやテクスチャーの石鹸を取り入れましょう。

(HOW TO マッサージ)

①お風呂で身体を洗う際、石鹸で滑りがいい状態で、足首からふくらはぎ、膝裏の膝窩リンパを押し、ふくらはぎから太ももを下から上に流す。

②手でふくらはぎを両手で挟み込むように、手の四肢、指上手く使って痛気持ち良いくらいな圧力で流していきます。次に、鼠径部のリンパを刺激した後、手をグーにし、お尻上の中殿筋あたりを上から下に、お尻を上から下に擦るように流してほぐします。

③そして、脇の腋窩リンパを親指で脇に手をいれてほぐしながら、肘から二の腕、そして脇と撫でるように流してあげる。

④最後に、耳下から鎖骨まで流しながら洗うだけ!

始めは、お風呂上がりに行っていたのですが、お風呂上がりだとなかなか習慣化できず、今ではバスタイムの一部として行っています♡ これが習慣化すれば意外と楽ちん♪

アウトバスでマッサージするときは、お気に入りのオイルを使うこともあります。「&be バリアオイル」です。乾燥肌の人におすすめです。

「むくみは、その日のうちに」とよく言われますが、やっぱり少し流してあげるだけでも、ボディの引き締まり方は全然違います。

足首がしゅっと見えるだけで、メリハリのあるきれいな足に見えるし、お尻もキュッと上がったり、腰痛や身体の凝り具合が変わったり。本当に良いこと尽くしです♡

【+α 毎日の習慣を増やすなら】ローラーでサッと筋膜リリースしよう

あと最近始めたことがもうひとつ! それは、筋膜リリースです。「フォームローラー」を使って、毎朝全身をほぐしています。

まだまだ痛いのですが、段々と痛くなくなるそう。ローラーを使ってしっかり身体をほぐしてあげることで、しなやかなボディを手に入れられます。「ながら運動」でいいので、ぜひこちらも取り入れてみてください!

今日ご紹介したのは、すぐできる簡単ケアですが、少しずつでも身体に変化が現れると、どんどん自信にも繋がります。「今日は足がシュッとしているから、足首が見える洋服を着てみよう」とか♡

簡単ケアなので、ぜひ、みなさんもトライしてみてくださいね。

✳︎✳︎✳︎

そのほかYouTubeチャンネルにも、おすすめのメイク法についてアップしているので、ご覧いただければ幸いです。

YouTube「れいちゃんず」チャンネル(チャンネルはこちら)
Instagram  @leina810(@leina810)

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは今田美桜さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP