誰にも聞けない悩みはここで解決!女性のカラダQ&A

2018年4月4日

バストやデリケートゾーンなど、女性のカラダは悩みが尽きない!だけど恥ずかしくて誰にも相談できないし…結局ずっと悩み続けてるなんて方も多いのでは?

そんな雌ガールのために、arが一肌脱いじゃいます!誰もが一度は苦しんだであろう定番のカラダの悩みを、信頼できる専門家の先生二人に聞いてきました。

これを機会に、自分のカラダと真剣に向き合ってみて!

Q 自分の努力でバストアップはできますか?

ベースの大胸筋を鍛えれば可能性もある。(松村先生)

バストは9割が脂肪なので、ベースの大胸筋を鍛えればバストアップが期待できます。マッサージクリームはハリや質感のために使うもの。ただ塗るだけでは効果はありませんよ。

筋トレが効果的なはず。(西郷先生)

筋トレでバストアップできるかも。背中の方にある脂肪をグッと持ってきてブラジャーに入れることを意識すればアップする、と言う人もいますが、絶対とは言い切れないです。

Q 乳首がかゆくなる時があります。対策はありますか?

生理前なのか、下着の刺激なのか、状態を知って。(松村先生)

生理前で乳首のつっぱりが原因で起こるかゆみ、ブラジャーの刺激による接触皮膚炎の可能性、乾燥によるかゆみなど原因は様々。生理周期や環境を考え適切な処置をしましょう。

原因によるので病院へ。(西郷先生)

何が原因かによって対処法が変わると思います。気になったら早めに病院に行きましょう。

Q VIOのお手入れはした方がいいでしょうか?

やりすぎはよくない!はさみでカット程度で大丈夫。(松村先生)

大事なところには毛が生えているもの。Iラインは特に雑菌が入らないように保護してくれる毛です。よって、下着からはみ出ない程度にカットするのがちょうどいいかと。自分でケアして炎症を起こす可能性もあるので、デリケートゾーンのお手入れは注意が必要。

個人的には快適です。電気シェーバーを使って。(西郷先生)

私自身も毛が濃いことがコンプレックスだったのでサロンで脱毛をしていますが、超快適です! 自己処理する時は、表皮を傷めないよう電気シェーバーで表面を優しくすくうようにケア。見た目が好きになるだけではなく清潔感も出るので、SEXでの自信が増します。

Q 生理痛を軽くするためにできることは?

痛みがピークになる前に薬を飲んで。身体を温めることも重要。(松村先生)

鎮痛剤は痛みがピークになる前に飲むこと。また、生理痛の原因には冷えが関係していることも。腹巻きやカイロでお腹を温め、お風呂に浸かって、冷え撲滅を目指して!

布ナプキンを使ってから生理が軽くなりました!(西郷先生)

私自身、布ナプキンを使うようになってから生理痛が軽くなりました! 服薬に抵抗があれば、鍼灸やカイロプラクティックなどの専門家に体質改善を相談するのもよいでしょう。

Q 正常な周期なのにピルを飲んでも大丈夫?

問題ありません。(松村先生)

特に問題ありません。もともとピルは避妊のために飲むもの。旅行や結婚式など楽しみたい時に生理をずらすために使う人もいます。ただ、血栓症などの副作用には注意が必要。

問題ないけど、彼のために〜などと考えることはやめよう。(西郷先生)

西洋医学ではピルを飲むことは問題とされていませんが、東洋医学やインド伝統医学であるアーユルヴェーダは、排卵を不自然に止めてしまうピルには否定的。事情や優先順位を考慮して、カップルで避妊方法をよく話し合ってほしい。彼の身勝手でピルを飲むのは×!

Q デリケートゾーンのケアは専用アイテムを使うべき?

専用アイテムでのケアは大切です!(松村先生)

ボディソープの中にはアルカリ性のものもあり、酸性のデリケートゾーンに使用すると雑菌を増やすことになることも。よって専用グッズを使うと◎。アカが溜まりやすい大陰唇と小陰唇の間は指の腹で洗って。

自然由来のものを使って体質改善を図っては?(西郷先生)

そもそも身体にいい素材の低刺激の石けんを使ってデリケートゾーンを含めて洗えばいいと思います。また、私はおりもの用の布ナプキンで体質が改善され、デリケートゾーンのニオイが気にならなくなりました。

おすすめのアイテムはこれ!

カビ&細菌のW抗菌で菌もニオイも洗えてさっぱり。泡だから、こすらず洗えるのも嬉しい。

持田ヘルスケア コラージュフルフル泡石鹸 300㎖ ¥2,300

アロマの香りで女性特有の悩みを緩和しリフレッシュ。気分転換にも。

ピュビケア デリケート ソープ ダマスクローズ 125㎖ ¥2,100/コスメキッチン

【教えてくれたのは】

成城松村クリニック 院長 松村圭子さん

婦人科専門医として月経トラブル、性感染症、更年期障害などの治療のほか、女性のあらゆる不調に対応する診療を行なう。テレビや雑誌、webメディアからの取材オファーも多数。

東邦大学医学部医学科客員講師/セックスカウンセラー 西郷理恵子さん

性の否定的なイメージから解放された文化・社会の創造を目指し、多くの人の幸せに貢献したいという思いから、11年で受けた恋愛、結婚、性に関する電話相談は2000件以上。

おすすめ記事

最新号

ar8月号発売中!カバーは浜辺美波さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP