日焼け後でも間に合う!美肌への3STEP

2018年5月19日

雌ガールのライフスタイルに欠かせない幸福度アップのための、さまざまなtips をご紹介♡

こんにちは。ナビゲーターの福本敦子です。

前回の【UVとスキンケア】に続き、

今回は陽を浴びたあとの“アフターサンケア”がテーマです。

私のおすすめのアフターサンケアは3ステップ。

 

ステップ①

陽を浴びて、身体にたまった熱をクールダウン

ステップ②

たっぷり保湿

 ▼

ステップ③

オイルで毛穴&鎮静ケア

 

日焼けも気になるけど、肌のダメージや毛穴の開きも最小限に抑えることが大切。

 

のクールダウンにおすすめのアイテムは、やっぱり

海でも採れる泥には、日焼け後の肌の火照りを取る熱さましの効果もあります。

 

いつも使っているアルジタルのクレイペーストに加えて、フェイシャルマスクではトリロジーのものもおすすめです。

 

肌の火照りを抑えて、キメを整えてくれて、保湿もばっちり。

もちろんクレイだから肌に吸い付いて、いらない角質もオフします。

 

火照りがひどい時は、ボディにもクレイパックをします。

首の後ろや肩、太ももなどもパックするとクールダウンしてくれます♡

 

アロマテラピーやハーブだとミントやペパーミントなどスースーする香りがおすすめ。

 

お風呂に入れるだけなので便利な

L:A Bruketのペパーミントのバスソルトが最近はお気に入り。

※写真上がペパーミント

 

②の保湿。

陽を浴びて、肌の内側がかさかさになりがち。

こんな時に味方になってくれるのはシートマスク。

お気に入りで使っているのはママバターのシートマスクです。

敏感肌の人にもおすすめな保湿成分“シアバター”がたっぷり入っていて、

日焼け後の敏感なお肌にもすっと馴染んで保湿してくれます。

シートマスクをしている時間自体が大好きで、キャンドルを焚いて本を読んでみたり

お茶を飲みながらYouTubeを見たり。

ゆっくりする時間は雌ガールのツヤチャージにも欠かせない時間です♪

 

③のオイルで毛穴&鎮静ケア

ここでは、顔用のオイルを紹介します。

日焼け後のオイルと言えばこれ!

毛穴の凸凹や開きをなめらかにしたり、ハリをもたらしたり、

荒れにくい安定肌を作るのにもおすすめな、トリロジーのローズヒップオイル

(写真は、ローズヒップオイルにエイジングケア成分もプラスされたロザピンプラスというアイテム)

 

化粧水のあとにつけるだけで、弾力のあるモチモチ雌ガール肌に…♡

女の子のもちっとしたやわらかそうなほっぺや肌の質感が好き、という男子、多いですね。

 

そんなモチ肌に導いていってくれて、一年中使いやすいのがローズヒップオイルかも♡

 

日焼けの季節は、陽を浴びたあとのアフターサンケアが大切。

快適なスキンケアタイムを作って、雌ガールのふわもちスキンをキープしましょう~

また次回♪
【プロフィール】

福本 敦子/uoza_26

Cosme Kitchen にてPRを経て現在フリーPR・ビューティープランナーとして活躍中。

雑誌やコラム、Blog、SNSにて独自の視点から美容を発信。オーガニックコスメに始まり、星占いやアーユルヴェーダなど自然の知識を活かしたマニアックな知識に定評があり、モデルやエディターからの支持も厚い。Instagramでの♯星ちゃんねる♯敦子スメも人気。

Instagram⇨ @uoza_26

 

【information】

アルジタル(https://argital.jp

L:A Bruket(http://beyondcool.net/brand/la-bruket/

ママバター(http://www.bxe.co.jp/mamabutter/

トリロジー(http://www.trilogyproducts.jp

おすすめ記事

最新号

ar12月号発売中!カバーは森絵梨佳さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP