ぶっちゃけ毎日自炊は無理!多忙女子にこそ知ってほしいインナービューティの豆知識6つ

2018年5月22日

キレイは外からだけでなく、毎日の食生活と向き合って内側からケアすることもかなり重要。だけどぶっちゃけ毎日自炊をするのは難しいし、もっと簡単にインナービューティを始められたら…なんて思うことってありませんか?
そんな、多忙な毎日を送る雌ガールのために管理栄養士の前田先生が美肌に近づくための豆知識をご教授!
忙しくても少しの工夫でちゃんとキレイが目指せるんです。それでは早速見ていきましょう〜

管理栄養士に聞いた!インナービューティQ&A

Q あまり自炊をしない私にもできる食生活のアドバイスをください!(泣)

A コンビニご飯にプラスαがカギ!
コンビニでおにぎりを買ったら、かつお節をかけて栄養価をアップ。汁物には、あおさやお麩、スパイス系などの乾物を加えて。普段の食事を変えられなくても、レスキューフードをデスクやバッグに常備して追加食材としてこまめに摂取し続ければ、肌は変わります!ちなみに、忙しい朝にドリンクを買うなら野菜ジュースを。たんぱく質を多く含む商品があるので、裏の表示をチェックして。

【レスキューフード情報】
シミやくすみに効果的な食材とは?
大人ニキビや乾燥に悩むならこれ!

Q 美肌を目指す人が、控えた方がいい食べ物は?

A 美肌の天敵は悪質な油!
油の質は肌に影響するので、揚げ物好きな人は注意。特に外食のメニューは、良質な油で揚げているか判断できず、さらに時間が経って酸化している可能性もあります。常食は控え、たまに食べる程度に留めましょう。頻度としては、1日おきに控えるよりも3〜5日ほど集中的に絶って2日連続で食べた方が効果的です。また、自宅用のオイルも良質なものを。いい油ほど酸素と結合して傷みやすいので、小さいサイズを買って酸化を防止して。

肌にいいものはどのタイミング食べたらいい?

A 時間にとらわれず、思い出した時に摂取して
思い出した時がタイミング。もちろん、たとえばアミノ酸は空腹時、ミネラルは食後…など吸収率のよくなる時はあるけど、その時間を気にしすぎて摂り逃したら本末転倒。食べ物も同様で、特に夜に空腹を我慢してストレスを溜めると、交感神経が優位に働きます。すると成長ホルモンが分泌されず、日中に摂取した栄養も体内で活用されません。寝る1〜2時間前なら消化にも差し支えないので、気がついた時に摂取する習慣を身につけて。

サプリってぶっちゃけ、効果あるんでしょうか?

A インナービューティを成功させるのに重要!
現代社会はストレスや不規則な生活で、普段の食事だけでは必要な栄養素を補いきれないのが現状です。いくら機能的な食べ物やスキンケアを心がけても、ビタミン不足の身体ではその成分がうまく活用されません。結果を出すには、ケアの効能をしっかり受け止められる体内の土台づくりが大事なので、手早く栄養バランスを整えられるサプリは活用する価値あり。少なくとも”マルチビタミン”や”ミネラル”といったベースサプリは頼るべき!

おすすめの朝食夜食はありますか?

A 朝食には高たんぱく、夕食には消化の良いものが◎
起床後1時間半以内にたんぱく質を摂ると、内臓の時計遺伝子が正常なリズムで活動できるように。もし前日の夜に食べすぎたり睡眠不足になっても、朝一でこの体内時計をリセットすれば乱れを修正でき、排泄リズムや肌の代謝周期も整います。そこで、朝食には高たんぱくの豆乳やチーズを。フルーツは紫外線に反応する種類もあり、過剰摂取は避けた方がベター。一方、夜食にはスープが◎。加熱されているので消化吸収がスムーズです。

Q 早食いはよくないって言いますが、なぜですか?

A よく噛んでしっかり糖を分解しないと、胃に負担が…
唾液と混ざらないうちに食べ物を飲み込むと、糖が胃で分解されないまま腸に流れて身体に悪影響。よく噛んで食べ物と唾液を絡ませるのは、胃腸の消化吸収が正常に働くための必須項目です。また、焦っていたり食欲がない時に無理やり食べるのもNG。胃液が十分に分泌されず、ミネラルの吸収率が低下。食前に酢の物や梅干しを食べて唾液を誘発したり、シャンパンを食前酒にして胃の活動を活性化しておくと、消化吸収の助けになります。

教えてくれたのは 管理栄養士 前田あきこ先生
栄養学の膨大な知識とカウンセリング実績で、美しくなる食生活をアドバイス。エイジングやホルモンバランスについての指導も人気。「女性ライフクリニック新宿」www.w-wellness.com

おすすめ記事

最新号

ar7月号発売中!カバーは小松菜奈さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP