• ar web トップ
  • ビューティー
  • 【悲報】フェイスラインは重力に負けてたるみます! 未来の自分のための3分でできるフェイスラインマッサージ

【悲報】フェイスラインは重力に負けてたるみます! 未来の自分のための3分でできるフェイスラインマッサージ

2019年8月14日

永遠にプリッと愛らしい上向きリップでいたいの

「30歳を超えると、顔筋の老化が始まり、重力に負けてフェイスラインはたるみ気味に。上唇の筋肉も衰えて唇は薄くなり、鼻の下がオランウータンのように伸びます。鼻の下からあごまで距離が長くなると老け顔に見えてしまいます」

と教えてくれたのはデンタル美顔プロデューサーの是枝伸子さん

硬くなった筋肉をほぐすことで、下に引っ張られた筋肉がリリースされて口角やフェイスラインが自然と上がるようになるんだそう。

まだ若いなんて油断せずに、将来のためにコツコツ努力していきましょう♡

筋肉が集まっているモダイオラスをほぐす

えくぼができる位置にあるモダイオラスは、顔の下半分の筋肉が集まっている場所。

ここをマッサージすることで、結びついている筋肉を一気にほぐすことが可能に。

口まわりの筋肉が柔らかくなるので、笑顔がつくりやすくなる。

HOW TO

口角の横で、ほうれい線の延長線上にあるモダイオラス(えくぼの位置)に、反対側の手の親指を口の中からあてる。

外側に人差し指を添えてモダイオラスをはさみ、口を閉じる。手を上下に揺らしながら、優しく30秒刺激。

咬筋をほぐして小顔効果を

咬筋は噛む時に使う筋肉で、硬くなると代謝が悪くなり、むくみ、垂れ下がった印象に。

マッサージで痛みを感じる人は、無理に刺激しようとせず徐々にほぐしていって。

ここをもみほぐすと老廃物の排出が促されるので顔がすっきり

HOW TO

親指を口の中に入れ、反対側の頬骨の下まで差し込む。外側から人差し指をあてて頬をはさみ、口を閉じて手を上下に揺らしながら30秒もみほぐす。特に硬いところは念入りに行なう。イタ気持ちいいくらいの力加減で刺激を。

マッサージはバスタイムがおすすめ!毎日のリラックスタイムに筋肉をほぐしてみてね。

Model:レオナ(ar girl) 

Photo:Fuse Ayumi(model)、Otake Miyuki(still)

Hair Makeup:Akiyama Hitomi(PEACE MONKEY)

Text:Iida Honoka、ar

 

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP