「ちょっとそこまで」を100倍可愛く♡ 今年一本は絶対買っとくべき懐かしのあのデニムって?

2020年5月8日

甘い花柄はこの色落ちで洒脱&ラフに仕上げる

膝下からフレアになったこちらのデニムは、重心を低めに見せることで脚長効果GETできる優秀アイテム。サラッとした風合いにお似合いの花柄カシュクールを合わせて、ザ・フレンチな優しげコーデを楽しんで。

デニム¥11,990/スライ(バロックジャパンリミテッド) トップス¥12,800/ローラス(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)サングラス¥3,500/キャセリーニバッグ¥135,000/ハトリ(シティショップ)シューズ¥4,900/R&E インナー/スタイリスト私物

チェックシャツを破壊的に可愛く仕上げる実力に脱帽

チェックシャツにデニムという、一歩間違えればラフになりすぎてしまうこんなコーデも、フレアデニムの魔法でこんなに洒脱に変身。足元にはヒールを合わせたことで適度なドレスアップ感もあり、力の抜けたおしゃれ上級者の装いに。

デニム¥3,627/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン) シャツ¥6,900、ビスチェ¥4,900、ミュール¥9,900/スパイラルガール

▽オススメのフレアデニムはこちら

A. ややメンズライクなブラウンデニムも、フレアシルエットなら野暮ったくならず、小柄な女子でもスタイリッシュにはきこなしやすいはず。¥8,991/エピヌ

B. ホワイトデニムは今季大豊作! スキニーのようなタイトさも併せ持つ美シルエット。¥18,000/ジースター ロゥ(ジースター インターナショナル)

上品で控えめなフレアは、誰がはいたってイイ感じにキマるし脚長効果もピカイチ☆ 1本は持っっとく価値アリです!

Photo:MELON(TRON/model)、Nakamura Ayako(still)
Styling:Ohyama Ryoko
Hair Makeup:Kawashima Nozomi(io)
Model:Sato Shiori
Text:ar

1

2

人気ランキング

最新号

ar9月号♡カバーは森絵梨佳さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP