ちょっとの手間でキャスケットとベレー帽がみるみるおしゃれになるヘアアレンジ♡

2018年2月15日

“毎日帽子”を叶える鍵はヘアアレンジにあり♡

おしゃれ上級者に見せてくれる神アイテム、帽子
その反面、同じ帽子を何度もかぶるとコーデがマンネリ化する!?

そんなお悩みを解消してくれるのが、ヘアアレンジ♡
“同じ帽子、同じ服”でもヘアアレンジだけでガラッと印象チェンジが可能なんです!
大人気HM鈴木海希子さんが簡単なのにおしゃ見えなアレンジテクニックを伝授してくれました。

①まずはダウンスタイルでのかぶりこなしポイントを伝授


【キャスケット(MINIMAL GREEK3) ネイビー ¥6,600/カシラ(カシラショールーム)】

マリンキャスケットのブームは春も続行の兆し! ネイビーチョイスで大人っぽく。

ダウンスタイルでは、帽子の外に出す毛量を減らしてスッキリ見せるのが最大のポイント。
前髪と耳前の毛をかき上げるようにして帽子に入れ込みながらかぶるのが◎ 髪全体をゆるく巻いて、ワックスをなじませ、前髪はコテで内巻きに。

②マリンっぽい三つ編みアレンジは“たるみ”がキモ

それでは早速アレンジ編♪
まずは、キャスケットの定番マリンコーデにもぴったりなゆる三つ編み。


全体のバランスをとるため、帽子をかぶってからアレンジ開始♡
まず、ハチ上の髪をまとめて結ぶ。前から見たとき顔横の毛に絶妙なたるみをつけるため、ゆるく結ぶのがポイント。


結んでいない毛束を2本に分け、結んである毛束と合わせて三つ編みにしていく。
全体のバランスを見ながら、毛束をくずし、後れ毛を引き出してコテで巻く。


完成♪

③こなれ風ツインテールもねじるだけ簡単♪

ねじりアレンジのツインテールなら華やかだけど甘くなりすぎない♡


左右2つに分けた毛束をさらに2つに分け、それぞれ上から下にねじっていく。


ねじった2つの毛束をねじりながら1つにまとめていき、ゴムでとめる。
顔まわりの毛を引き出してゆるく巻く。耳上の毛も少したるませるように引き出す。


完成♪

▶︎next page…即旬な女になれる黒ベレーでアレンジ3連発!!!

1

2

おすすめ記事

最新号

ar7月号発売中!カバーは小松菜奈さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP