「あと5分だけ一緒にいて?」エモい気持ちに拍車をかける夏の終わりのデート服

2018年8月24日

なぜだかとてつもなくエモい気持ちにさせられる夏の終わり。
彼に「もう少しそばにいたい」と思ってもらえる黄昏時のデート服を池田エライザがお届けします。

近所をブラブラしたり、夕立の後に花火をしたり…ノスタルジックな気持ちに浸って。

帰ってほしくない夜は、黒でオンナを見せつける

夏の黒ってなんだかドラマティック。花柄の巻きスカートは中がミニ丈で、ヒラッと動けば脚が見え隠れ。身体にピタッとフィットするノースリーブを合わせてボディコンシャスに魅せるの。もう何回目かわからない"あと5分"。少し肌寒いこの空気も、もう少しあなたと楽しんでいたい。

タンクトップ¥3,900/フレイ アイディー スカート¥19,000/ハニー ミー ハニー バッグ¥2,028/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) サンダル¥12,000/スナイデル

寂しいような切ないようなキブンになっちゃうこの時期は、ちょっぴり儚げな女を演じてデートに出掛けてみてはいかが?

人気ランキング

最新号

ar2月号♡カバーは白石麻衣さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP