デニムと合わせることしか知らない私が何故おしゃれか?それはトップスルールがあるからさ

2018年10月11日

コーディネート考えるの、苦手。

アレとアレを合わせればおしゃれ!みたいなのをすぐに思いつく人って天才じゃない?

凡人の私は、夏もデニムで冬もデニム。もうなんにでも合うデニムが一番!ありがとうデニム。愛してるぞデニム。

そんな私が “おしゃれさん” と呼ばれる為に決めたルールはたった一つ!

トップスにはビビんな!インパクト出してこ!

全国のデニム愛者の女子達よ。よく聞いて欲しい。

ボトムはデニムでいいのだ。今まで通り大好きなデニムを思う存分はいてくれ。

だけどどうか、シンプルニットからは手を引いて欲しい。

そして書き足せ。買い物リストにインパクトニットと。

コーデ苦手だけど普通になりたくない女子が頼るべきインパクトニット5

実はこの子、こう見えて背中開きデザインというギャップ感がスバラシイ。ボリュームのあるフリンジ袖もインパクト大で、洒落見えは確実。ニットトップス¥22,000/ロザリームーン(ロザリー)

ブルー系の総柄がノスタルジックな味わいに。古着っぽい可愛さのある一着。ニットトップス¥16,500/スナイデル

この季節がくると、ついつい気になるノルディック柄。ほっこりとさせずにイマドキな着こなしを目指して。ニットトップス¥29,000/カレン バナー バレット(バナー バレット 渋谷ヒカリエ シンクス店)

発色のいいネオンイエローが決め手。随所にこだわりがピリリと効いた、唯一無二なデザイン。ニットトップス¥39,000/メゾン ミハラヤスヒロ

元気をもらえるショッキングピンク。恋愛運も上がりますように…♥  手触りも最高。ニットトップス¥43,000/テラ(ティースクエア プレスルーム)

1

2

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar12月号発売中!カバーは森絵梨佳さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP