「そこで、新しい服とブーツを買いました」何かを変えたい時に着たいコーデ10選

2018年10月17日

ファッションがパワーをくれる日もある!

このままじゃダメだってわかってるけど、どうしようもない。だけど自分なのか状況なのか、はたまたあの人なのか・・・とにかく何かを変えたい!

話題のドラマ「獣になれない私たち」で新垣結衣さん演じる深海晶が、1話の最後でド派手なファッションで登場し話題を呼びましたが、やっぱりファッションは私たちにとって力になってくれるもの。

たまには周りの目なんか忘れて、とことんイケてるコーデを着たら、何か変わる・・・かも♡

【1】サングラスとレオパードでとにかく臨戦態勢

定番の白ニットに、レオパードのビスチェを重ねてちょい悪仕様に。仕上げにサングラスで完璧。

ニット¥4,990/レディアゼル ルミネエスト新宿店 ビスチェ¥6,900/ローズ バッド スカート¥9,800/リリー ブラウン サングラス¥49,000/レイバン(ミラレ ジャパン)

【2】ライダース、憧れの肩がけに挑戦

甘くて可愛いチェックワンピじゃカーデを羽織がちだけど、思いきってライダース一枚を肩がけしてドヤ。

ワンピース(白ニットとセット)¥15,500/リリー ブラウン ライダースジャケット¥90,000/ビューティフル ピープル(ミッドウェスト)

【3】90年代でファッション意識高くいく

ラグラン×スウェットミニで90年代ストリートファッション。カラーレンズがさらにイケてる。

Tシャツ¥4,200/ミラオーウェン スカート¥4,000/ヘザー(アダストリア)

【4】あえて目に優しくない反対色でカラーリング

鮮やかなグリーンニットとオレンジのスカート、反対色をあえて合わせてご機嫌に。

ニット¥5,990/レディアゼル ルミネエスト新宿店 スカート10,400/リリーブラウン

【5】ネックレスの代わりにスカーフを巻いてみる

いつものコーデにスカーフをくるっと巻くだけで、レトロに。

ニット¥14,000/ミラオーウェン スカート¥9,800、中にはいたチュールスカート¥9,800/ココ ディール

【6】ピンクの色をぐんと濃くする

濃いピンクは女の子のためのピンク。さらに紫と合わせることでいい子ピンクコーデから脱却。

ニット¥12,000/ビームス ボーイ スカート¥13,000/スタニングルアー 青山店 レギンス¥3,900/セピカ シューズ¥6,900/キャセリーニ

【7】デザインセットアップで脱ワンピース

ついついワンピを選びがちな人は、ディティールに凝ったセットアップ。着るだけでおしゃれに見えるからありがたい。

ニット¥8,800/リリー ブラウン スカート¥10,400/リリー ブラウン

【8】帰って来たレギンスでおしゃれ優越感

リバイバルの兆しを見せるレギンス(それもレース!)をいち早く取り入れておしゃれ優越感を。

ブルゾン¥9,200/ミラオーウェン ワンピース¥11,000/レディアゼル ルミネエスト新宿店 レギンス¥6,400/カージュ ルミネエスト新宿店

【9】生足にしかわからないことも、ある

寒くなる直前の今だからこそ!思い切って足を出してみたら、何か変わるかも?

ブルゾン¥17,000/リリーブラウン スカート¥4,000/ヘザー(アダストリア)

【10】最後に、自分の好きなものを詰め込んでみる

チュールにドット、チェックにもこもこ・・・女の子の大好きなものを詰め込んだコーデを着たら、あら不思議。なんだか自分に自信が持てたみたい。

ワンピースセット¥15,500/リリーブラウン バッグ¥8,900/ラウゴア(グー)

明日もいい日でありますように!

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP