流行ってるけどどうしてもダサくなる… オシャレな子のNOT部屋着なスウェット選び

2018年12月25日

流行のスウェットが着たい!と、常々思っているものの…

一歩間違えば、それ部屋着ですか?(笑)な展開になってしまう恐れあり。

ar流、NOT部屋着なスウェットの着こなし方を伝授しちゃいます♡

シュールさを逆手にとってオシャレに落とし込む

ワニさんと大きなロゴが映えるカレッジ感漂う一着。

ここはあえて真逆をいく、シュガーピンクやニットの質感でソフトにキメるのがミソ♡

スウェット¥8,000/グッドスピード(ビームス ウィメン 渋谷) コート¥34,000/デイシー(デイシー ルミネ新宿店) パンツ¥13,000/スナイデル イヤリング¥2,000/ゴールディ バッグ¥11,800/リリシャス(リルリリー トーキョー)パンプス¥28,000/ツル バイ マリコ オイカワ

その他のオススメはコチラ

フロントに描かれたタイガーはなんと刺繍! パンチあるデザインだけど、モノトーンだから意外とオールマイティになじむ隠れ優秀スウェット。¥4,990/マンゴ(ロコンド トーキョー内マンゴ原宿店)

ちょいダサアイテムはキレイ目やモノトーンで合わせて都会的に着こなして。

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar2月号発売中!カバーは高畑充希さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP