彼の好感度アップ、狙ってます♡ デニムで女っぽいコーデをつくる秘訣【日笠麗奈】

2019年3月11日

こんにちは! モデルエディターの日笠麗奈です。

いきなりですが、私のファッションテーマは“TPO”。

あ、今、つまんないって思いました?……私もそう思う。(笑)

 

「いつでも自分らしく!好きな服を!」と、こだわりを持っておしゃれを楽しんでいる人は、本当に素晴らしいと思います。正直うらやましい。

でも、会社に行って、彼とデートして、友達とご飯して……日々のさまざまなシーンのなかで「自分らしさ」を貫き通すのって、私は時々、逆に窮屈に感じちゃうこともあって。

 

TPOに合わせて“その場にふさわしい服装”でいる時が1番自信を持てる、それこそが私にとっての「自分らしさ」なのかも……なんて、最近は思うようになったのです。

 

だって、好かれるのってやっぱりうれしいし。

人の目を気にするって、そんな悪いことじゃないよね?

 

というわけで、前置きが長くなりすぎましたが。

今回のテーマはarでも人気のデニム。私なりにTPOを意識したデニムコーデをお届けします!!

 

大好きだけど、いつ着よう?

毎日でも履きたい、最愛アイテム・デニム。

でもTPO重視の私としては、どんな場面でも着られるかと言われると……むむ。

そんなデニムはオンナ度高めに仕上げるのが、着こなしシーンを広げるこだわりです。

 

身体にフィットするぴたカーディガン×ワイドデニムなら、女性らしいバランスが即完成。

カジュアルなデニムがほんのり色気を帯びて、デートにも最適な女っぽコーデに♡

フロントにタックが入ったワイドデニムは、裾に向かって大胆に広がるシルエットがおしゃれを格上げ。

好感度を狙うと、どうしてもトップスがシンプルになりがちなので、ボトムスにはあえて個性派デニムをチョイスするのがおすすめです。

ブルーとパープルの中間みたいな、ニュアンス感あるパステルカラーのカーディガンも春映え◎!

ピンク系だと甘すぎちゃうから、パステルは寒色系で取り入れるのがさわやかポイント。ボトムスからのグラデーション風な色づかいも、コーデにまとまり感が出てデニムをより上品に見せてくれますよ。

 

カジュアル代表のデニムだって、女っぽコーデならデートやお仕事にもOK。

この春はデニムで好感度、狙っちゃいましょう♡

 

Model:日笠麗奈

Photo:Noguchi Masahiro(BIEI)

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP