このアイテムだけは妥協するな!『どこにでもいる女子』にならないためにできること

2019年6月4日

ボトムだけは、テキトーに買っちゃダメ

忙しい朝、パパッと洋服を選んだらおしゃれ度ゼロのどこにでもありそうなコーデになっちゃった(泣)

雌ガールにとって、量産型なんていちばんの屈辱! そんな悲劇を招かぬよう気をつけなければいけないのがテキトーにボトムを選ばないこと。

たとえば、トップスが平凡な白Tでもボトムさえアカ抜けていれば、おしゃれ度は勝手にみるみる上昇するし、トップスよりもボトムの方が遥かに冒険しやすい!

今回は、おフェロ度MAXのおしゃボトムたちをご紹介します。

旬なワイドは、お変わりデザインで

王道になりつつあるワイドパンツは、もはやシンプルなデザインでは洒落感は出せない!

ワッフル素材でリラクシーな雰囲気を漂わせつつ、裾フリルで個性をだして。


パンツ¥13,000、ピアス¥5,000/ハニー ミー ハニー トップス¥10,800/リルリリー(リルリリートーキョー) バッグ¥4,800/ブリスンセル(ビームス ウィメン 渋谷) サンダル¥18,000/タラントン by ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

1

2

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP