ミニバッグ=モテは古い。これからは収納力もある「ミニ見えバッグ」の時代です!

2019年9月1日 PR記事

正直、小さいだけのバッグじゃ限界があるんです・・・

世の中は空前の“ミニバッグ”ブーム!

荷物が少ない女子=モテるという方程式があるようですが、みなさん実際どうですか?

かく言う私、編集部員も携帯と、カードと、リップだけでいい、なんて女の子に憧れていますが…

本来女子は荷物が多い生き物!!!!!

「財布、コスメポーチ、携帯はマスト、充電器にイヤフォン、働く身として名刺入れや筆記用具にノート、水飲まなきゃ熱中症になるかも、あ、夕立あるかもだから折り畳み傘も…やばい!ハンカチ忘れてた!」

ってなりますよね?

こんなん絶対小さいバッグに収まりきるわけない

だからと言って、サブバッグを持ち歩いて結局荷物が多く見えるのも悲しい…。

今必要なのは、“ミニ見えバッグ”!

なるべく荷物を減らしたくても、これ以上は…!という女子に必要なのは、小さく見えて、たくさん入る=“ミニ見えバッグ”なのです!

明らかに小さいはずなのにキュートな(ここ重要!)カバンから、サッとハンカチやコスメや仕事道具が出てくるなんて理想!

普段使いからデートにまで持っていけるミニ見えバッグ”を探し求め、サマンサベガで究極のアイテムを見つけてまいりました。

ドリーミーなチェック柄のミニバッグの実力、ご覧あれ

この秋、サマンサベガからクラシカルなムードのチェックやくすみパステルのときめくアイテムが揃う中、見つけたミニ見えバッグがコチラ!

フロントリボンベルトバッグ!

いや可愛いけど小っちゃ!

って思ったみなさん。まずはこちらの動画をご覧ください。

★名刺入れ

★コスメポーチ

★充電器

★ハンカチ

★wifiルーター

★財布

★イヤフォン

★ペンケース

★ペットボトル(500㎖!)

え、めっちゃ入る。

見てください、この収納力。半端じゃないです。

このミニバッグから500㎖のペットボトルが出てくるなんて誰も思いません。

ジャーン!中はこんな感じ。

中央のポケット部分が3つに分かれ、荷物の仕分けも完璧

ちなみにペットボトルはペンケースの下に入っています。恐るべき奥行き。

この秋流行るクラシックなコーデにもぴったりなデザイン♡

可愛い見た目と裏腹なこの収納力

まさにこんなバッグを待っていました(感涙)

急なデートのお誘いだって、普段からこのバッグを使っていれば安心ですね!

1

2

おすすめ記事

人気ランキング

PRバナーがある

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP