• ar web トップ
  • ファッション
  • 暑いけど夏服飽きちゃった!涼しくさり気なく秋を先取るならコレ【雑誌の服リアルならこう着る】

暑いけど夏服飽きちゃった!涼しくさり気なく秋を先取るならコレ【雑誌の服リアルならこう着る】

2019年9月2日

arに載っているようにオシャレしたいけど中々できない…そんな”隠れ雌ガール”に向けたリアルな着こなしを紹介するこの企画。

本日もOLライターのマナがお送りします!

 

暑さ続くが気持ちは秋

9月に入ってまだまだ暑いんですが、もう夏服は飽きたというかサマーセールに行ったのに新作の秋服が気になっちゃいます。

 

ar本誌でも秋服がちらほら。秋人気のレトロをエロく着る“エレトロ”ですってよー♡

レトロって重厚感あるイメージでしたが、抜け感があって新鮮!

中でも気になったのは”ゴブラン”を使ったコーデ。身につけるだけでヴィンテージ感たっぷりでおしゃれ〜!

ar9月号「おフェロ女子 エレトロをまとう by 佐藤栞里」

 

キャッチーなターバンやロゴTシャツと合わせた今っぽい着こなしがかわいい♡だけどオフィスで着るには少しカジュアル過ぎるかも。頭にターバンを巻くと、「どうした?お風呂上がりそのままで出社して来たの?」とオツボネ先輩に突っ込まれるので、ハードルが高いのです〜(泣)

ということで、隠れ雌ガールはゴブランをこう着ます!

全体をブラウンまとめて馴染ませつつ、ビスチェでウエストマークしてボディコンシャスにすることで、さり気なくエレトロを意識♡

夏に続きトレンドのブラウンにボルドーを合わせることで秋らしく、でも半袖なので涼しく着こなせます。

 

今回使用したのはLily Brownの小紋ジャガードタイトスカート

オフィスコーデでは定番のタイトスカートですが、ゴブランプリントで新鮮な印象に。大きめのポケットでかっちりし過ぎないところも嬉しい。

ニットやアウターはまだ暑いから、秋物はボトムから取り入れると挑戦しやすいです。

 

メイクの秋始めはリップから

メイクも秋を先取りたい!ということでリップから秋色にシフトチェンジ。

こっくりとした深みのあるテラコッタカラーが、レトロコーデとの相性も抜群です。

最近ヒットだったのが、タイのお土産で頂いたBeauty Cottageのセミマットリップ。名前の通りセミマットな質感とテラコッタカラーが塗るだけで秋顔に!

オーガニックコスメだから肌にも優しいのです。日本未上陸なのが悔やまれます。

 

その他のイラスト使用アイテムはこちら。

ビスチェドッキングトップス/MURUA

クロックエフェクトストラクチャー トップハンドル/CHARLES & KEITH

エナメルクロコサンダル/SLY

ヴィンテージピアス/MOUSSY

 

旬な秋柄をさり気なく取り入れて、周りより半歩先を行くオシャレな人になろ〜!

 

Text:mana(@ma7tune

Illustration:@yukiillustration

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP