夏のいち押しミディ♪透明感◎なヘアカラー

2016年9月12日

日差しの強いこの季節。太陽を味方につけたヘアカラーで楽しみたい!今回はそんな透け感バツグンなヘアアレンジをご紹介♪

 

アッシュのフレアミディは触れたくなる柔らかさ♥

201609_ar_130_131_021

モデル/坂本 葵さん トップス(インナー付き)¥5,500/ティティー&コー ルミネエスト新宿店 スカート¥7,990/エヴリス ルミネエスト新宿店

女っぽいのにカジュアル。そんなファジーな雰囲気が、まさに今の気分! 中間から平巻きにしたパーマの動きをアピールするカラーは、透明感あるアッシュベージュ。表面にプラチナベージュのハイライトを細く入れて、輝くようなニュアンスをプラス。ふわっとエアリーな質感とツヤっぽさは無敵のコンビ☆

 

201609_ar_130_131_022

POINT

ベースはアッシュベージュ。マットはくすむので、曇りのない透けカラーをセレクトして。表面のハイライトでツヤ感UPを狙う!「パーマとハイライトカラーのコンビは、動きを表現するのに欠かせない! 毛先に元気な躍動感を出すと、夏に映えるアクティブ感も。」

(equri huit (エクリ ユイット) 店長 櫻庭裕介さん tel: 03-6435-3355)

 

【SIDE】

201609_ar_130_131_023

【BACK】

201609_ar_130_131_024

 

ブルーアッシュグラデがカジュアルな魅力を底上げ★

201609_ar_132_133_021

モデル/奥津 奏さん(ar girl)トップス¥8,500/ミューカ ショーパン¥10,000/ハニー ミーハニー

ナチュラルで力の抜けたニュアンスミディ。コツは、鎖骨レングスでパツッとカットしつつもトップからのレイヤーで抜け感を出すこと。クセを生かしつつ、ハンドブローでゆるく動かすだけ。素っぽさを大事にしたいから、自毛風に見えるブルーアッシュをセレクト。光に当たると透ける感じが◎! 

201609_ar_132_133_022

POINT

より自然に仕上げたいから、ワンメイクでなく、毛先がほのかに明るいグラデーションに。髪に表情が生まれ、きれいに光が透ける。「カットラインを生かしながらも、表面のレイヤーで少し軽やかに仕上げるのがこだわり。カジュアル&ナチュラルさを意識しました!」

(KATE (ケイト) ディレクター 金野朋晃さん tel: 03-6427-5093)

 

【SIDE】

201609_ar_132_133_023

【BACK】

201609_ar_132_133_024

 

誰もがイケて見えるくすみカラーが最強の味方!

 

201609_ar_130_131_027

モデル/齊藤悠衣さん ワンピース¥6,900/ティティー&コー ルミネエスト新宿店

レイヤーがたっぷり入った、重軽バランスのフェアリーミディ。平巻きパーマで横波ウエーブにして、顔まわりの重さを軽減。太陽と好相性の理由は、くすんだようなアッシュ。

バイオレットを少し加えるとツヤが出て、モテ指数は急上昇。ランダムなハイライトをプラスすれば、夏に映える透明涼やかカラーに。

201609_ar_130_131_026

 

POINT

髪の黄色みが気になる場合は、補色のバイオレットを少し加えて、アッシュの透け感を底上げ。ツヤも生まれ、理想のカラーが完成。「光に透けるアッシュカラーと、泳いでいるような毛先のウエーブのコラボは、まさに〝夏〞って感じ。ハッピーオーラも大事にしました。」

(le jardin attrait (ル・ジャルダン アトレ)茅ヶ崎店  テクニカルディレクター 中川春樹さん tel: 0467-84-6068)

 

【SIDE】

201609_ar_130_131_028

【BACK】

201609_ar_130_131_029

 

 Photo:Otsuru En(SHOWAKICHI ¥50) Makeup:Shimizu Rie Styling:Fujii Akiko Text:Saito Yuko

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP