• ar web トップ
  • ラブ
  • 24時間連絡つかない職業なんですか?バンドマンってぇのは。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】

24時間連絡つかない職業なんですか?バンドマンってぇのは。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】

2020年3月28日

おタク男子が世のおフェロ女子に物申す!
読者の乙女なお悩みに、バンドマンおタク男子の彼が思いもよらない変化球で答えます。
恋も仕事もおしゃれも夢も。人生に迷ったらあの人に相談してみよう!

答えてくれるのは、ロックバンド・オワリカラのタカハシヒョウリさん。


↑ミュージシャン時のタカハシさん

特撮おタク時のタカハシさん

☆これまでの処方箋一覧はコチラ

今週も、先日大好評いただいたインスタライブ・お悩み生相談の模様を振り返り!
今週は、バンドマンと恋愛中の女子からの質問!

24時間忙しいの…?

バンドマン(27歳)との連絡が1日つかないとかザラなのですが、本人は音楽で忙しいと言います。そんなことってありますか? ちなみに今は、付き合っているような微妙な感じです。

―どうでしょう、バンドマンって24時間縛られるお仕事とか、あるんですか?

「”バンドマン”っていうのも”海産物”くらい幅あるからなー。自分に関して言うと、そういう時もありますよ! 前提として、1日連絡がつかないこともありえる仕事…っていうのは言っておきたい」

―わぁ、そうなんですか!

「たとえば、朝早くレコーディング始めて夜中に終わる、みたいなスケジュールが何日も続くとかは全然あるよ。集中するからエネルギーは使い果たしてヘトヘト。だから、うっかり連絡忘れるってことがあってもおかしくはないかな」

ーなるほど。やっぱり売れてると忙しいとかありますか?

「これ、ミュージシャンって不思議な仕事で、売れてる人が一番忙しいとも限らないんですよ。たとえば、めっちゃ売れてる人よりも、ちょっと売れてるくらいの人のほうが、実は忙しかったりっていうパターンもあると思う」

―えっ? なぜですか?

「自分でやらなきゃいけないことが多かったり、…こんなきな臭い話をarでしていいのか分からないけど(笑)、例えばめっちゃ売れてる人は極端な話、4年に1曲書けばいいかもしれない。だけどちょっと売れてるくらいの人は、ずーっと作り続けないといけないし、そうしないとお金も稼げなかったりとか。ミュージシャンって複雑なんだな…。ミュージシャンに限らず僕は、”忙しくて稼いでるうちはまだ二流、暇で稼げる人が一番凄い”と思う」

―ほう~。一般人のあずかり知らぬ事情があるんですね。

「で、この質問ですけど…ウソだと思います!

―ワハハハ!!(笑) いや、笑いごとじゃないですね。なぜでしょう?

「この質問からそこはかとなく発せられてるオーラを感じる限り、たぶんウソじゃないかな! ”付き合ってるか微妙なところ”っていうのも気になるし」

―でも実際にあり得ることでもあるんですよね? ウソか本当か見極め方を知りたいです!

1

2

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは宇野実彩子さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP