• ar web トップ
  • ラブ
  • 「やっぱりずっと一緒にいたいのはこの人!」そう思えた今だからこそ確認したい結婚に繋げるための同棲メソッド

「やっぱりずっと一緒にいたいのはこの人!」そう思えた今だからこそ確認したい結婚に繋げるための同棲メソッド

2020年4月22日

予想もしていなかった事態に遭遇したからこそ、気づけることってある。

困難に立ち向かう彼の姿勢を見て、「やっぱりこの人と一緒にいたい!」「どんな状況でも乗り越えていける人は彼しかいない!」と、思えたなら彼との今後についてしっかり考えてみるのもいいかも。

今回は、結婚に繋がる同棲に大切なことをお届けします。

意外と一番重要!? 理想の間取りは?

お互いのスペースを確保できる1LDK以上が、二人暮らしを長続きさせる理想の間取り!

「ケンカしたら部屋の仕切りを閉めていったん別々に生活」(24歳会社員)とか、「私が不機嫌になると彼はリビングで寝ます。一瞬でも一人の空間ができると冷静になれて仲直りが早い!」(21歳美容師)と、ケンカ時に逃げ場となる部屋の重要性を力説。ちなみに、「食事と寝る場所が同じだとセックスレスになる」(31歳会社員)って意見も。

お金問題は?

一番多かった割合は、家賃=彼多め、光熱費=彼、食費=彼女

とはいえ繊細なとこだから、住む前に事前に話し合うのが正解。大人な例は、「お互いの収入に見合った額を一つの口座に預金し、そこから生活費や家賃をまかなう。あとは自由」(31歳会社員)。はたまた、彼の部屋に転がり込みパターンだと家賃を払っていない分、何かあった時に文句が言いづらいとか。シャンプーや歯磨き粉はどっちが買うかせめぎ合いという意見も(笑)。

1

2

人気ランキング

最新号

ar8月号♡カバーは宇野実彩子さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP