• ar web トップ
  • ラブ
  • 「成就する恋愛ってなかなかないから!!」ユースケ・サンタマリアが女子の恋愛SOSにガチ熱弁!?

「成就する恋愛ってなかなかないから!!」ユースケ・サンタマリアが女子の恋愛SOSにガチ熱弁!?

2020年10月6日

なんと!

日本を代表するテキトーマインド爆イケおじさん=ユースケ・サンタマリアさんが、arwebに突然♡初降臨!!

悩める若き読者女子たちの恋バナに、
ゆる~くしかし深~く!  斬りこんでくれました!

Q1. 好きな人ができて頑張ってアプローチをしても、その人が振り向いてくれた途端に冷めてしまってお付き合いまで至れません。(25歳女性)

―どうしたら素敵な恋愛ができるでしょうか…と。

「(食い気味に)いや知らねぇヨ!って話ですよ」

―アハハハ…(^-^;

「そういう人はね、一生独身で彼氏もできないか、そのうち冷めない人と付き合ったとしても別れることになると思うよ。成就する恋愛って、なかなかないから!」

―ほう。

「恋愛が成就するって、俺は”結婚して添い遂げる”ことだと思うんだけど、それってすごく難しい。1年付き合ったら、1年クリア。って感じなんですよ。半年でもそうだし、5年クリアしてもダメになる人もいるし、10年クリアしてもダメになる人もいる。俺もダメになったし

―はい。

「だからぁ、…えーと質問は何だっけ?

―(笑)。自分が冷めてしまってお付き合いまで至れません、と。

「あぁ、じゃあ付き合えればそれでいいのか?っていう話で。付き合ってそこから、また新たなものが始まるんですよ。片思いしてた時は100%素敵に見えてた人が、付き合い始めたらたとえば肌の相性がどうかとか、ずっと一緒にいたらなんかこの人食べ方がすごい汚いわ~とか、うわこの人、指短かッ!もっと長いと思ってた!とかさ」

―細かいー!!!(笑)

「すごい些細なことで幻滅しちゃったりね。相手が変に心開いて、おならとかするようになってドン引きとか、逆にこっちが引かれてたりとか、いくらでもあるんですよ。同棲し始めたらまたさらに、新たに気づくこともあるだろうしね」

―そうですね…。

「せっかく付き合ってもこういうことがいくらでも起きちゃうわけだから、俺が思うに、付き合う前に冷めちゃうならそれはそれでいいんじゃない?と」

―なるほど!

「いつかはその真実に気づく時が絶対に来るし、気づくまでは一人の時間を楽しむのが一番!」

NEXT▶張り合ってくるオトコ!!(怒)

1

2

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP