• ar web トップ
  • ラブ
  • 【arウェディング】まるで映画のようなドラマチックな式に。ファーストダンスとラストダンスを取り入れよう

【arウェディング】まるで映画のようなドラマチックな式に。ファーストダンスとラストダンスを取り入れよう

2018年5月6日

6月のジューンブライドに向けて、weddingムードが盛り上がっていますね。

今日は、読者の方から教えてもらった「思い出の結婚式」を紹介します。

これから彼と…♡ って考えている皆さんの参考になりますように!

(※「今月のARGだより」でご応募いただいた中からご紹介させて頂きます。)

 

お父さんとサプライズで…!?

 

今回ご紹介したいのは、篠田桐子さんの式!

 

 

 

ティアラとレースのドレスが可憐な篠田さんの結婚式が思い出に残ったのは、あるサプライズシーンを準備していたから♡

 

 

その内容とは、、、!?

 

 

「お父さんとダンスをする」

 

 

そう、花嫁の篠田さんがお父さんをサプライズでダンスに誘い、成功したからだそうです!!!

 

 

 

篠田さんとお父様、手を取りあってとても素敵ですね。

 

 

 

 

篠田さんからのコメントは、

 

「普段なら照れ臭くて絶対に嫌がりそうなお父さんをサプライズでダンスに誘いましたが、予想していたよりも楽しそうに踊ってくれて、私がサプライズされた気持ちになり、とても感動しました。」

 

 

想像するだけでもグッとくる一言です。

 

 

いつもは写真に写ることも「いいよ」と恥ずかしがるお父さんたちでも、娘の一番の晴れ舞台では、協力してくださるのですね!!

 

 

ちなみに、篠田さんのお父様はダンスを踊ったあと花婿さんとバトンタッチして、新郎新婦でのダンスに移行したようです。

 

 

 

 

二人が踊るシーンは、おとぎ話のような優雅なシーンですね。

 

 

時には少しふざけ合う仲睦まじい姿も。

 

欧米weddingをお手本に♡

 

篠田さんの結婚式のダンスシーン、とても素敵でしたね。

 

実は、そんなダンスシーンは、欧米の結婚式では伝統的なセレモニーとして当たり前に取り入れられていることなんですよ!

 

ウェディングディナーが終わった頃に、新郎新婦が席を立って踊り出す…というのが、欧米weddingではおきまりの流れ。

 

新郎新婦が夫婦になって初めて一緒にダンスをすることから、ファーストダンスと呼ばれています。

 

そして、そんなファーストダンスの後には必ず、新郎がお母さんと新婦がお父さんと踊るラストダンスもセットになっているのだとか。

 

親と子供という関係から、新しい家庭を築く子供を最後に見送るという意味で、ラストダンスと呼ばれているそうです。

 

篠田さんの式のように、みなさんもぜひ結婚式に取り入れてみてくださいね!♡

おすすめ記事

最新号

ar9月号発売中!カバーは安室奈美恵さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP