割り勘を押し通すあなたがモテるのは…

2017年2月24日

経済意識が高すぎるあなたに、ダメ男注意報!

釣れる男   遊び人系

逃げてく男  商社、マスコミ、広告代理店系

解説

割り勘を押し通した経済意識の高いあなたは……遊び人系男子が釣れます。

確かに最近は草食化の流行もあり、デートは割り勘がいい、という男性も多いのですが、良い男であればあるほど割り勘を嫌う傾向にあるのも間違いありません。そもそも「奢るよ」と言う男性は、ヒモ系男子でもなければ「奢りたくて仕方がない」のです。ですのでそんな男性の願いを無下にしてしまうあなたからは、特に「男が奢るのが当然」と言う意識の高い商社、マスコミ、広告代理店系の男性からは敬遠されてしまうかも。自分の男としてのプライドがズタズタ。彼らは「俺は稼いでいる」ということが自信の源の1つなのです。

逆に、そんな自立したあなたには遊び人系男子などの自立していない男子が釣れることでしょう。

 

「プラスワンポイント」

多くの男性は女性が半額払ってくれても全然嬉しくありません。「わー有難う!」と言って欲しいから奢っているのですから「上手に奢ってもらう」というサービスを男性に提供してあげましょう。

 

他の結果が気になる方はこちら!

奢るよと言われてすんなり奢られるあなたがモテるのは…

「払いますよ」と言って奢られるあなたがモテるのは…

今度は私が払いますというあなたがモテるのは…

 

TEXT/上野

都内のラブホテルに勤務するかたわら、Twitterでの厳しくも紳士的なアドバイスが話題に。原案を務めるマンガ『ラブホの上野さん』の実写ドラマがフジテレビ系で放送中。著書『ラブホの上野さんの恋愛相談2』も好評発売中。

@meguro_staff

 

ILLUSTRATION/二平瑞樹

雑誌やWEBを中心に活動するイラストレーター。東村アキコのアシスタントも務め、単行本の表紙も多数手がける。育児ブログ「にこ&いっぺい にひパパの育児絵日記」 :http://ameblo.jp/nihipon

@nihi_nihico

 

 

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP