• ar web トップ
  • ラブ
  • 失恋して悔しいなら、◯◯して確実にいい女になっちゃおう。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】

失恋して悔しいなら、◯◯して確実にいい女になっちゃおう。【タカハシヒョウリ おタク男子の処方箋】

2018年10月6日

おタク男子が世のおフェロ女子に物申す!
読者の乙女なお悩みに、バンドマンおタク男子の彼が思いもよらない変化球で答えます。
恋も仕事もおしゃれも夢も。人生に迷ったらあの人に相談してみよう!

答えてくれるのは、ロックバンド・オワリカラのタカハシヒョウリさん。


↑NEWアー写!(ミュージシャン時)

特撮おタク時のタカハシさん

☆これまでの処方箋一覧はコチラ

今回は、夏の恋の終わりに読んでほしい、失恋後のお話。

あの恋、絶対、糧にする!

失恋して悔しいです! 彼に未練は全くないですが、何とか自分の糧にしたいです。失恋前より失恋後のほうが確実にいい女になるには、どうしたらいいですか?(ヒトミさん・29歳)

「失恋前より失恋後のほうが、既にいい女になってるんじゃないですか? ダメ男とのエンカウント(遭遇)を経験してそのかわし方も勉強できたわけだし、今後は同じ轍は踏まないって可能性はあるよね。だからこれに関しては、既にあなたはいい女になってますよ。間違いない

ーた、たしかに!

「その上で糧にするってことだったら、ミュージシャンになったらいいんじゃないでしょうか」

ー突然、スゴイのきましたね(笑)。

「つまりアウトプットするってことです。やっぱり苦い経験は芸の肥やしにするのが一番って言いますよね。物作りしてると大体のことは、本当の意味でのイヤじゃなくなる。辛い思い出も、アウトプットの仕方ひとつでガラッと変わったりするから」

ーそうなんですか?

「例えば…僕、すごいおっちょこちょいなんで、物とかめっちゃ無くしたり壊したりするんですよ。10年前くらいにiPhoneが流行りだした時、すごい欲しくて頑張って買ったんですよ。で、店を出て箱を開けた瞬間に飛び出して、ガーン!って落として画面が割れたんですよ」

ー(笑)。信じられない…。そんなことあります!?

「マジで一度もキレイなiPhoneの画面に触ってない状態で割れたんですよ。やばいでしょう。当然、その瞬間はめちゃくちゃ落ち込みました。一瞬で何万もパーで。でも”あ!これ、ブログに書いたら面白いぞ”って考えが浮かんだら、途端にすごい救われて

ーポジティブすぎる!

「すごい辛いんだけど、この状況って結構面白いのでは!?っていう別の視点が浮かんだら、急に立ち直れたんだよね。別に有名ブロガーでも何でもないんだけどね」

ーなる…ほど…?

「前にも彼に浮気されたらトークイベントでもやったら?っていう話をしたけど、そういう風にアウトプットするとかなり気が楽になることってあると思う」

ーアウトプットですか。そうかもしれません。

失恋ブログみたいなのを書いてもいいよ。ただ辛い辛いって吐き出してるだけじゃ、悲しみは中和されないから、アウトプットする過程で違う視点が入って”こんなダメな男だったんだ!”って俯瞰してみると、いつの間にか辛さが和らいで笑えたりとかすると思うんですよ」

ー自分の中でも発見があるかもしれませんしね。

アウトプットで乗り越えるの、オススメです。すごいダメな男と付き合って100%時間の無駄だったと思うか、何かしら少しは得たと思うかは全く違いますから」

1

2

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは森絵梨佳さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP