• ar web トップ
  • ラブ
  • 本当は〇〇してほしいだけ…彼に「責めて」と言われた時にできる3つのコト

本当は〇〇してほしいだけ…彼に「責めて」と言われた時にできる3つのコト

2019年1月25日

大好きな彼とのコミュニケーションでとても大切なのが、セックス。そんな彼との性活をより楽しむために、セックスライターのべっつぃーさんがarwebに登場♡

「責めてほしい」って彼に言われてしまったらどうします? 何をしたらいいのか悩むあなたは注目! 言葉の裏にある彼の意図に気付いて~!

これまでの連載はコチラ

彼とのセックスに慣れてきたタイミングで、「たまには責めて欲しいな」って言われることって多くないですか?

突然そんな風にお願いされると困惑してしまいますよね。

「責める」というワードに「言葉責め」を思い浮かべる人もいると思いますし、「快楽責め」のようなハードルがめちゃくちゃ高そうなことを思い浮かべる人もいると思います。

そういう想像が先行してしまって「私にはできない!」とはじめから拒否反応を示してしまう人も多いんじゃないでしょうか。

 

でも「責め」という言葉に困惑してしまっている人も、彼の言う「責めて」の本当の意味が分かれば、そんなに身構えることなく応えることができるかもしれません。

というのも、多くの男性が言う「責めて」は、「言葉責め」や「快楽責め」、その他の高等テクニックが必要になるようなものではなくて、本当は別の意味があるんです。

1

2

3

おすすめ記事

人気ランキング

ページトップへ TO PAGE TOP