モテたいなら餃子に誘え!男子もグッとくる都内の人気餃子7選

2019年8月19日

仕事帰りに冷えたビールと美味しい餃子が食べられたらなんて幸せ〜

それも気になる彼とだったら最高なシチュエーションではないですか!

 

暑い暑い夏の日にそんなことを妄想しているモデルエディターの矢野詩織です。

それにても、夏に餃子とビールって本当に最高の組み合わせ!

 

それに餃子は、男子が好きな食べ物なんです。

 

大半の男性が洒落たビストロに誘うよりも餃子とビールが待っている下町のデートを喜びますよ。

 

では、早速、夏の日をもっとアツく盛り上げてくれる、都内の美味しい餃子屋さんにご案内します。

 

【浅草】餃子の王さま

地下鉄の浅草駅から徒歩約5分の「餃子の王さま」。お店の歴史は古く、今から60年以上前の1954年創業だそうです。

餃子は、注文するとその場で包んで焼いてくれるこだわり。まさにできたてほやほやの餃子が食べられるのです。餡の具材は、キャベツ、ニラ、ニンニク、挽き肉とスタンダードな内容。

 

焼きたてで出される餃子は、ビジュアルから美味しさ伝わってきます。餡のバランスも良く、焼き方も素晴らしい!冷えたビールと最高の組み合わせです。

 

【飯田橋】おけ以

JR飯田橋駅西口から徒歩3分の「おけ以」。グルメ男子には、人気の名店です。

鉄鍋で焼かれる餃子は、綺麗な羽ができて、焼き目からパリパリ感が伝わってきます。皮はモチッとしていて、中からはジューシーな肉汁たっぷりの餡が!うまいっの一言です。

 

しっかりとした味なので、タレ無しでも十分に美味しいです。

お腹を空かせて仕事帰りに、この餃子と生ビールがあったらもう最高です。

 

【新橋】一味玲玲

新橋駅の烏森口から徒歩2分の「一味玲玲 新橋本店」。雑居ビルの2階にある小さなお店ですが、いつも満席なので予約をおすすめします。

ここの餃子、注文方法が面白く、約17種類の具を自由に選べ、さらに食べ方も焼き・蒸し・水餃子と選べるので、自分好みの組み合わせで餃子を食べることができるんです!

具は、ラム・パクチー、セロリ、トマト、レモン、ホタテなど変わり種も豊富。

具にあったおすすめの食べ方もメニュー表に載っているので、悩んだ時は参考にしてみてください。

 

無限大の餃子の組み合わせができるので、餃子好きには、最高のお店です。

 

【高田馬場】餃子荘ムロ

高田馬場駅戸山口改札から徒歩2分の「餃子荘 ムロ」。外観から老舗感溢れる餃子屋さんです。

 

ここでは、”注文が最初の一回のみ”というルールがあります。私も初めて行った時には、このルールにドキドキしました。

餃子は薄皮で小ぶりなのが特徴で、焼き加減も最高。1人で3皿くらいは、ペロリと食べられます。

 

種類は、ふつう、にんにく、チーズ、カレー、紅、ラーチャン。私のオススメは、にんにくとチーズ。次の日のことなんて考えず、にんにくを食べてみてください。

 

【吉祥寺】みんみん

吉祥寺のハモニカ横丁にある、名店「みんみん」。小さなお店なので、いつも長蛇の列ができています。

ここで、餃子と一緒に注文してほしいのが「あさりチャーハン」。たっぷりのあさりが入った香りのいいチャーハンです。

その次に、ビックサイズの餃子と中瓶のビールを!

一口食べるとモチっとした皮と焼き目からのカリッとした食感の両方が口に広がります。

 

大きめですが、あっさりした餡なので、女性でもあっという間に一皿食べられます。

お腹を空かせて並ぶ価値ありです。

 

【幡ヶ谷】您好

芸能人やグルメさんも通う、幡ヶ谷の「您好」。噛みごたえのある独特な形の餃子が食べられます。

一晩寝かせて、注文時に焼いてくれる餃子は、カリッしながらもモッチリ感が残る皮が特徴的で餡もしっかりした味わいです。ビールにピッタリのおつまみ。

また、水餃子は、ツルツル、モチモチの皮と餡が相性ぴったり。さっぱり食べられるので、夏におすすめ。

 

【八幡山】餃子館

本当は、誰にも教えたくない隠れた名店の「餃子館」。京王線沿線に住んでいたので、よく利用していました。

 

夜になると、お店の外から店主の奥さんが手際よく餃子を包む様子を見ることができます。

店内はカウンターのみ。壁一面に餃子のメニューが並んでいます。

私は、全メニューを網羅したのですが、ニラ玉、春菊、シソ、どれも美味しいです。

特にここの水餃子は、私好みの薄皮でツルッとした食感も最高。ここの餃子は、何皿でも食べられる逸品です。

 

おまけ【横浜中華街のおすすめ餃子】山東

横浜中華街で餃子と言えば、「山東」。ココナッツの入ったオリジナルの特製タレで食べる水餃子が人気です。

私のおすすめは、緑の皮が個性的なセロリ水餃子。モチッと厚めの皮の水餃子からは、セロリのいい香りとジューシーな餡が出てきます。1つが大きいので食べごたえもあります。

 

おまけ【横浜中華街のおすすめ餃子】萬和樓

ベジタリアンも対応していて、中華街で台湾料理が味わえると人気の「萬和樓」。店内はレトロな雰囲気!店主も気さくで優しいので、大好きなお店です。

しかもここの餃子がすごく美味しいです。1つ1つか大きめで餡もジューシーです。

水餃子は、お肉とニラの風味がダイレクトに味わえます。中華街で定番の青島ビールの相性もぴったりです。

 

いかがでしたか?私は、この記事を書きながら、無性に餃子が食べたくなりました。

 

ぜひ、みんなの餃子ガイドブック代わりに活用してみてください。

 

そして、餃子とビールを口実にこの夏は、餃子デートを楽しいでくださいね!

 

Instagram:https://www.instagram.com/shiori_styling/

Twitter:https://twitter.com/shiori_styling

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP