• ar web トップ
  • ラブ
  • 水を飲むと濡れるってホント!? プロが教えるセックスで濡れやすくなるための4つのワザ

水を飲むと濡れるってホント!? プロが教えるセックスで濡れやすくなるための4つのワザ

2019年9月6日

濡れやすい妄想ネタを持っておく

セックス中に全然関係ないことを考え始めて、エッチな気分がクールダウンしてしまうことで潤いが足りなくなることもありますよね。

そういう時には自分の好きな映画や漫画などのセクシーなシーンを思い出してみるといいですよ。

セックス中は彼のことだけを考えないといけないということもないですから(笑)。

ちょっとスイッチを入れ直すつもりでこっそり妄想してもOKです。

しっかり濡れるまで前戯する

男性はちょっとエッチなものを見るだけでもすぐにセックスモードに体が切り替わりますが、女性はイチャイチャし始めてセックスモードに体が完全に切り替わるまでには時間がかかります

アソコの中側も外側もじゅうぶんに濡れるまで前戯の時間を取ることが必要です。

そのためには、自分が好きな所に触れてもらえるように「ここをこうして」「もうちょっとして欲しいな」と言葉で伝えることが大切なんです。

 

潤いが足りないと思った時は、我慢せずに彼に伝えることも大事です。

ほとんどの場合は上のような対策で改善できると思うのでやってみてください。

 

これまでの連載はコチラ

Betsy(べっつぃー)
セックスとメタルと米を愛するセックスライター。女性がいかにセックスを楽しむかをテーマに「ちょっとだけbitchな生き方(仮)」というブログを執筆中。恋愛メディアAM(アム)で「素敵ビッチのたのしい性活」好評連載中。Twitter:@BitchyBetsy

1

2

3

4

おすすめ記事

人気ランキング

ページトップへ TO PAGE TOP