• ar web トップ
  • メイク
  • ピンクメイクは引き算が重要! 甘くなりすぎるのを防ぐ簡単なポイントって?

ピンクメイクは引き算が重要! 甘くなりすぎるのを防ぐ簡単なポイントって?

2020年2月10日

女の子みんながトキメクピンク

もちろん大好きな彼とのデートにもピンクをたくさん活用したくなっちゃうけど、さすがに洋服もメイクもピンクじゃぶりぶりに…。

そんなときはピンクメイクを引き算するのが◎

ちょっぴり大人っぽく魅せるテクニックをお届けします。

ピンクはほんのりひとさじがオトナ女子

▽使用するアイテムはこちら

aヴィセ リシェ カラーリング アイブロウマスカラ BR-3 ¥850(編集部調べ)/コーセー bキャンメイク パーフェクトスタイリストアイズ 21 ¥780/井田ラボラトリーズ cセザンヌ パールグロウハイライト 02 ¥600 dフーミー リップスティック seek ¥1,500/Clue

【HOW  TO】

aを眉全体にのせ、bの中央の色をまぶた全体に。
左下の色を指でアイホールにのせ、右側の2色を混ぜてチップで目頭〜目尻に沿いグイッと引く。
cは頬の中央〜外側に向け広めにブラシでのせ
dは直に唇の内側を埋めるように塗り、指で全体をなぞりグラデ風に。

完成♡

ベビーピンクやショッキングピンクじゃ甘々になりすぎちゃうから、くすみピンクで上手に甘さを引き算。大人仕様のピンクメイクで彼をドキッとさせちゃお♡

 

Model:堀未央奈(乃木坂46)
Photo:Kumaki Suguru(model/io)、Shiho Naoya(rol/still)
Styling:Matsushima Akane(io)
Hair Makeup:Noguchi Yuka(ROI)

人気ランキング

最新号

ar3月号♡カバーは永野芽郁さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP