• ar web トップ
  • メイク
  • 【マスク時代】今までと同じじゃダメなの!?『眉毛』のお悩みをプロが徹底解決!

【マスク時代】今までと同じじゃダメなの!?『眉毛』のお悩みをプロが徹底解決!

2020年7月23日

Q:では、マスク時にベストな眉って?

A:カタチの綺麗なしっかり眉。キーワードは、ラインと立体感!

実際どんな眉が「マスク映え眉」なのか?その作り方について詳しく解説していきます♪

\HOW TO/
STEP1 しっかり梳かす

WHOMEE スクリューブラシ ¥1,000
まずはスクリューブラシでベースを整えてから描き始めて。
①眉尻から眉頭にかけて毛を逆立て、クセや絡まりをオフ。②次は反対に毛流れに沿って細かく溶かしながら整える。

STEP2 ラインを意識して描く

レアナニ プレミアム アイブロウ チェリーブラウン ¥1,450/私物
眉下ラインを意識して描くことでカタチが整った眉に仕上がる。眉尻はいつもより気持ち長めに引いて洗練された印象に。

STEP3 ピンクをぼかして立体感を

WHOMEE アイブロウパウダー +レッドブラウン ¥1,800
眉下にピンクのパウダーを入れ、自然な立体感を演出。眉頭から〜眉尻まで、眉下から1ミリはみ出る位の位置にスッとのせて。

完成〜♡

少しの違いでアイゾーンが垢抜けた♡

1

2

3

4

5

6

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP