• ar web トップ
  • メイク
  • 知りたいのは浮かないカラーメイク!初心者こそ挑戦すべきアイメイクはコレ

知りたいのは浮かないカラーメイク!初心者こそ挑戦すべきアイメイクはコレ

2018年12月28日

カラーメイク、難しくないですか?

いつも無難な色に頼ってしまって、なかなかカラーに手が出せずにいるそこのあなた!

そんな人にこそ挑戦してもらいたいのがボルドー。

粘膜のナチュラルな赤みにボルドーのラインがとってもキュート♡

肌馴染みのいいオレンジとミックスすることで派手になりすぎなくて◎

HOW TO

ナチュラルなツヤ感を足す下地を使って、軽やかなリキッドファンデを顔全体にオン。

アイホールに指で1のブロンズカラーをふわっとのばしたら、2のキラキラピンクのアイライナーを上下まぶたに引いて光のニュアンスをトッピング。上まぶたは目幅よりちょっと長めに。

マスカラは3のプラムがかったブラウンを上下にたっぷりと。

リップは全体に4のフレッシュな赤を塗ったら、5のイエローゴールドラメを唇の中心にちょんちょんとのせて光をプラス。

1まぶたに透け感を残しつつ、しっかり色がのるクリームタイプのアイカラー。クールなコッパーブロンズでイマドキな眼差しに。ヴィセ アヴァン シングルアイカラー クリーミィ 105 ¥800(編集部調べ)/コーセー 

2繊細なラメと深みのある色味で、たちまち色っぽアイになれるピンクのアイライナー。フーミー マルチライナー deeper ¥1,500/Clue 

3カール&ボリュームUPを叶える下地と、赤みブラウンマスカラのダブルエンド。ダズショップ ジニアス フォーシーズマスカラ レッドブラウン ¥3,500 

4しっとり潤って発色もバツグン。口元におナチュな血色感がにじむコアレッド。カネボウ モイスチャールージュ 05、

5肌に溶け込んできらめきを足すゴールド。重ねづけすれば都会的な盛り感をオン。同 12 各¥3,500/カネボウインターナショナルDiv.

Model:宮田聡子

Photo:Kumaki Suguru(model/io)、Nakamura Ayako(still) 

Styling:Imamura Hitomi(io)

Hair Makeup:Suzuki Mikiko 

Text:ar

たまにはいつものブラウンメイクをやめて、彼をドキッとさせてみない?♡

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar4月号発売中!カバーは新木優子さん♡

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP