• ar web トップ
  • メイク
  • 目が小さいのがコンプレックス…でも囲むとダサい! 今風のデカ目メイクはここがポイント

目が小さいのがコンプレックス…でも囲むとダサい! 今風のデカ目メイクはここがポイント

2019年11月5日

2019年に囲み目メイクはやばい…

わかりやすく黒のアイライナーでくっきり囲ったり、目尻オーバー気味のラインでタレ目に見せたり…。いくらデカ目に見せたいからって『抜け感』が主流の今、あからさまな仕込みメイクってかなりダサい(泣)。

今回は、流行もデカ目もどっちも手に入れたい女子のためにイマドキだけどデカ目になれちゃうアイメイク術をお届けします♥

ポイントはグレーライナーと目頭のハイライト!

▽使用するアイテムはこちら


arms beauty アイポリッシュ エンブレイス ¥3,800/アルファネット bTHREE サブトーンディファイニング アイペンシル 02 ¥2,200 cケイト ラッシュフォーマー(クリア) CL-1 ¥980(編集部調べ)/カネボウ化粧品 dSHISEIDO オーラデュウ プリズム 01 ¥3,600

【HOW TO】

aのアイカラーを指でアイホール全体にふんわりとのせ、下まぶたにもオン。このとき目頭と目尻側の各2〜3mmは塗らないこと!

次にbのアイライナーを上のインサイドに仕込む。ブラックやブラウンではなく、あえてグレイッシュなアイライナーを選んで抜け感をアップさせて。

上の目のキワ目尻側1/3にも、bでラインを太めに描き足す。

さらに下まぶたは、目頭から黒目の下までだけbでラインを引く。

cのマスカラを上から下に向かって髪をとかすように塗り、dハイライトを目頭付近にちょこんとのせて、さりげない光をオン。

完成!

黒で強調したり、目頭にまでラインを引くアイメイクはちょっぴり古い!? グレイッシュなアイライナーとハイライトの合わせ技で、抜け感たっぷりなイマドキデカ目を目指しましょ♪

 

Model:里々佳
Photo:Terada Maho(LOVABLE/model)、Otake Miyuki(still)
Styling:Imamura Hitomi(io)
Hair Makeup:Noguchi Yuka(ROI)
Text:Takekoshi Nao、ar

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP