今晩寝る前に絶対やってみて! 五月病を吹き飛ばす「スゴい呼吸法」をマスターせよ!

2019年5月6日

長かったGWも、いよいよ今日でおしまい!(泣)
明日から仕事だ…学校だ…とすっかりブルーな気分になっているあなたに、
五月病を吹き飛ばす裏ワザをお教えします。

それは…呼吸

え!? 呼吸なんて普通にできるし…と思ってる人も、とにかく一度試してみて。
驚くほどリラックスできて、不思議とアタマも目もしゃきっとしてくるんだから!

教えてくれたのは、ヨガスタジオ「スタジオ シャンティ」代表の平賀きょう子先生。

「休日が終わる憂鬱な気分や、早く寝なくちゃと焦って眠れない時には、副交感神経を高めることで対処しましょう。そのために最適なのが、”深い呼吸“です」(平賀先生)

ーあの~、自分の呼吸が深いのか浅いのか、よく分からないんですが…(汗)

「深い呼吸というのは、言い換えると長い呼吸のことです。深くても浅くてもいいから、ゆっくり吸ってゆっくり吐くこと。それも身体がガチガチだとできないので、身体を動かしながら呼吸をするのがおすすめです。そうすると呼吸が動きに自然についてきて、一気に楽に呼吸できるようになります」

ー本当ですか?? 動きながら呼吸って、イメージが沸かないですが…

「たとえば、このポーズをしてみてください」


「椅子に座った状態で、クッションや座布団を抱えて上体を丸くするだけです。背中をできるだけ丸く! すると、ハァ~~と長く息を吐けるんですよ」

ー…あ! 本当です。ため息のように長く吐けました!

「ポイントは、クッションに身を”ゆだねる“こと! たったこれだけで、深い呼吸ができます。
ちなみにこのポーズのように頭を下げると、鼻づまりが解消します。今の時期、花粉などで呼吸がつらい時も、この体勢で少し楽になると思いますよ」

ーすごい! これなら会社で席についている時もできますね。

1

2

3

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP