• ar web トップ
  • ラブ
  • アソコのニオイだけじゃなかった! 夏に男が気になる”女のニオイ”を徹底解説

アソコのニオイだけじゃなかった! 夏に男が気になる”女のニオイ”を徹底解説

2019年8月9日

大好きな彼とのコミュニケーションでとても大切なのが、セックス。そんな彼との性活をより楽しむために、セックスライターのべっつぃーさんがarwebに登場♡

暑い季節、気にするべき場所はアソコのニオイだけじゃない! 実は男性が気になっている女性のニオイ・・・こっそり教えちゃいます。

これまでの連載はコチラ


夏のセックスで気になるのは体のニオイ!

気になる脇や股間などのムレやすい場所は、直前のシャワーで念入りに洗い流していると思います。

でも実は、ついつい忘れがちな部分に残るニオイの元が結構キツいということもあるんですよね。

 

その1 頭皮

お泊りデートでもない限り、セックス前に髪まで洗うことは少ないですよね。

メイクが落ちないように首から下を洗う人が多いと思います。そうなると気になるのが地肌のニオイ

自宅を出る前にシャンプーしてきたのに、汗をかいたり皮脂が出たりして、ハグされている時に頭が臭いと思われていないか気になってハラハラすることはありませんか。

美容師さんによると、地肌にはシャンプーで落としきれなかった皮脂やオイル、ワックスなどが残りやすいそうです。

この季節は特に汗や皮脂が増えるし体温も上がることで、ニオイが気になりやすくなるんですね。

夏はスカルプシャンプーに替えてみるといいそうですよ。

その2 おへそ

経験人数の多い男性に聞くと、アソコのニオイよりも気になるのが、実はおへそのニオイだそうです。

おへそが匂う人は意外と多いそうです。おへそを洗う習慣が無いと、くぼみに汚れが溜まってしまうんでしょうね。

たまにはオイルに浸した綿棒を使って、お風呂上りに汚れを落とすといいと思います。

デリケートな部分なので、擦りすぎには注意してくださいね。

その3 アソコ

「さっきシャワーを浴びたのに何故!?」ということは結構あるようです。

シャワーを浴びてもニオイの残る原因は、キレイに洗い流せずに汚れが残っていること。

クリトリスを覆う皮の間や、大陰唇と小陰唇の間は洗い忘れの多い場所です。できればデリケートゾーン専用のソープを泡立てて手で洗いましょう

とはいえ、自宅デートでなければ専用のソープなんて無いし、彼と一緒にバスルームに入る時に、股間をしっかり洗うところなんて見られたくないんですよね。

でも汚れが残りやすい部分は気になるし…。

 

そんな時の裏技なんですが、デリケートゾーン用のウェットシートがあるのは知っていますか?

これがあれば、彼と一緒にお風呂に入る前にトイレでこっそり汚れを拭き取っておくことができるんです。

そうすれば、お風呂で念入りに股間を洗っているところを見られずに済みますよね。

オリモノの多い日や生理中にも使えるのでポーチに入れておくと便利ですよ!

 

おすすめ

iroha INTIMATE SHEET(イロハ インティメイト シート)

ピュビケア オーガニック フェミニン コットンシート

 

私たちは人間なので完全に無臭になるのは無理です。

それに、体から一人ひとり違うニオイがすることで愛着が湧くこともありますよね。

ですから体のニオイには気にしすぎることはありません。

でも彼に臭いと思われていないか気になってセックスに集中できないという人は、以上のことだけケアすれば心配いりません!

安心してデートに出かけてください。

 

これまでの連載はコチラ

Betsy(べっつぃー)
セックスとメタルと米を愛するセックスライター。女性がいかにセックスを楽しむかをテーマに「ちょっとだけbitchな生き方(仮)」というブログを執筆中。恋愛メディアAM(アム)で「素敵ビッチのたのしい性活」好評連載中。Twitter:@BitchyBetsy

人気ランキング

ページトップへ TO PAGE TOP