男子はコッペパンがお好き【竜星涼と豪雪コッペ編】

2019年7月20日

旬のイケメン俳優がコッペパンを食べる姿を、ただただ見つめるシリーズ。

今回は、パリコレ出演経験もあるスタイリッシュな竜星涼さん。

高身長で端正な顔立ちのクールな佇まいながら、

実は甘党で、とっても気さくでチャーミングな性格です♡

本当はあんこコッペが食べたいけど今日は映えを狙って豪雪コッペに決まり!

 

うわ!すごい生クリーム!!いただきま~す。

甘い物は大好き!

だけど、この生クリームは爆発的な量だね()

ちょっと食べるの手伝って♡

実は今朝もパンだったんだ。

食パンにブルーベリーと練乳を垂れるくらいたっぷりかけるのが、小学生時代からの愛すべき食べ方♡

子供の頃といえば、うさぎのぬいぐるみをずーっと大事にしていて、一緒にいると落ち着く存在だった。

「うさちゃん」って呼んでたな()。えっ、意外かな? 結構可愛いものや甘いものが好きなんだよ。

初めてディズニーランドに連れて行ってもらった時に、買ってもらったポップコーンは『トイ・ストーリー』のバケット。今でもすごく覚えてるよ。

そんなずっと見ていた大好きな作品『トイ・ストーリー』なんだけど、なんと今公開中の第4作では僕も声優として参加させてもらったんだ。夢みたいだよ!!!!

僕が声を担当したのは、新キャラのフォーキー。生まれたての子供みたいなおもちゃで、どうすれば愛嬌のあるフォーキーを表現できるかすごく考えて、ゆっくりしゃべったり、声のキーを高くしたりして試行錯誤。声優初挑戦だけど、妥協しちゃいけないという気持ちで頑張ったよ!

今回はウッディが驚くような決断をするんだけど、正直、シリーズの中で一番感動しちゃった。

僕が人生で決断したこと?

それはこの役者の世界に入ったこともそうだけど、ファッションが好きだとういうことだけで、パリに一人で行った経験もひとつの決断。海外のいろんな人から影響を受けて、仕事のモチベーションが変わったんだ。

待っているだけの姿勢では掴めないことが、人間的な成長という部分できっと多くある。そうやって挑戦して、実際に行動してみないとわからないことはたくさんあるんだって勉強になった。

フォーキーみたいにどこか憎めない愛嬌って、人としても大事な魅力だと思う。

愛嬌があると、それだけで許されちゃう、みたいな時もあるじゃない?

一番ずるいやつだな~()

夏に白Tシャツが似合う女の子も可愛くてずるいと思う♡

そんな子と一緒にコッペパンを買って散歩しながら食べたら、僕はずっと笑っていそう。

「生クリーム、口についてるよー♡(妄想)」みたいな、そんな甘~いデートも、たまにはいいかもしれないね(笑)。

トイ・ストーリー4
おもちゃのウッディやバズ、おなじみの仲間たちが見守るのは、新たな持ち主の少女ボニー。ある日、彼女が手作りした大好きなフォーキーが、自分はゴミだと思い込み逃げ出してしまう。そこでウッディはフォーキーを連れ戻す旅に出るが、一度も愛されたことのないおもちゃたちとの出会い、かつての仲間ボー・ピープとの再会、そしてスリル満点の冒険を経て、最後に驚きの決断をする。配給/ウォルト・ディズニー・ジャパン 7/12から全国で公開中

竜星涼(りゅうせいりょう)
1993年、324日生まれ、山形県出身。2010年、ドラマ『素直になれなくて』で役者デビュー。その後、『獣電戦隊キョウリュウジャー』、連続テレビ小説『ひよっこ』など数々の作品に出演し演技力の幅を広げる。最近の主な出演作にドラマ『昭和元禄落語心中』『メゾン・ド・ポリス』、主演の『都立水商!~令和~』、映画では『泣くな赤鬼』などがある。

竜星涼さんが選んだコッペパン


豪雪コッペ ¥290
ふわふわ生地のコッペパンに、甘~いフルーツと生クリームがたっぷり。雪に見立てて粉糖をふりかけたルックスはまさに映え♡

北のコッペパン専門店 豪雪堂
東京都練馬区練馬1-12-11 03-5946-9235

北海道コロッケやザンギなど、北海道北見市の食材をサンド。オーダー後に具材を挟んでくれるから、コッペがふわふわ食感のまま食べられます。

Photo:Setsu Takahiro(biswa.)
Styling:Yamamoto Takashi
Hair Makeup:Kikuchi Michinori
Text:iida Honoka

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP