心配少年に捜索願を出されそうになった話【合コン珍男子図鑑】

2020年1月13日

合コン、それは多種多様な男たちと出会う場であり、また見知らぬ男女が一つの場所に集い親交を深める特殊な場でもあります。

一夜という短い時間に全力で自分をアピールする男、一歩引いて余裕をみせる男、中には私達の常識を遥かに超える珍行動をする男たちも。

 

ツッコみたいけど、本人にはツッコめない…そんなもどかしい気持ちをこの「合コン珍男子図鑑」に詰め込んで。

ライターMが実際に遭遇したちょっと奇妙で愛おしい男たちを紹介します。

 

心配少年

今回紹介するのは、心配性で些細なことまで気にしてしまう心配少年です。

真面目な好青年だよー!と紹介され出会った彼。見た目は窪田正孝クンを10回くらいプレスしたお顔でたしかに優しそう。電力会社勤務で安定だし、素敵男子の予感…ですが、このとき私は好青年に隠れた彼のヤバさに気づいておりませんでした。

最初に気になったのは彼のかばん。バッグではなく敢えてかばんと呼ばせていただきたい、とにかく大きくて重そうでダサいのです。中年サラリーマンが通勤で使っているようなマチの広いビジネスバッグには物がパンパンにはいっており、その姿はもはや通勤ではなく夜逃げ。思わず「出張帰りですか?」と聞いちゃったのですが、

常に全部持ち歩かないと不安だから荷物が多いそうです。

 

このデカヘビーダサかばんが後に惨劇を生むのですが、気になる心配少年の行動を観察していきます!

 

ep1. 石橋を叩きすぎて壊す

飲み会は路地裏の焼鳥屋さんでスタート。狭めだけど美味しそうでいい感じのお店だったのですが、彼は、「こんな店で大丈夫でしたか?」「お口に合わなかったらすみません!」と真摯に私たちを気遣ってくれました。でも店員さんに失礼だから声のトーンは下げよう?

その後もしきりに「寒くないですか?」と聞かれるので、「確かにちょっと寒いかも…」と呟いた瞬間、待ってましたとばかりに「僕、ブランケット持ってます!」とデカヘビーダサかばんをドン!とテーブルの上に置いたのです!

狭い店内、人で密集しテーブルも小さいです。そんな中で大きな荷物を広げたらどうなるか、グラスはこぼれ私は見事にお酒をかぶりました。最悪です。

謝られるかと思いきや、「僕、シミ抜き持ってます!」と惨劇の容疑者である彼のかばんに入っていた携帯用シミ抜きを渡されました。助かるけどなんだろうこの複雑な気持ち。あなたのかばんは4次元ポケットですか?自分のケツは自分で拭くさすが心配性…

 

ep2. 勝手に行方不明事件にされて

色々印象的だった心配少年との飲み会のあと、LINEを交換しましたが、何通かやりとりしてその後は返信しておりませんでした。彼からしつこい追撃LINEも無かったので、私の中では終わっていたのですが、しばらくして彼を紹介してくれた同僚から、「行方不明扱いされているけど大丈夫?」と衝撃の一言が。

ワケを聞くと、彼は私の同僚に「連絡がつかない!彼女に何かあったのかもしれない!」と私について相談していたのです。更に、飲み会にいた他のメンバーにも「(私と)連絡取れていますか?」と聞きまわっていたのです!勝手に行方不明者にされ、捜索願が出たかのように事件にされており、心配性通り越してストーカーかよ!周りまで巻き込むのはマジで止めてくれ。連絡が無い=あなたに興味が無いなんです。察してくれませんか?

 

過保護のように心配されたい方がいらっしゃいましたら、心配少年、おすすめです。

 

Text:mana

Illustration:@naotte_

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは今田美桜さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP