【JO1】「推しの香水¥38,500は白目…」ガチのJAMおばさんが教える【推し活あるある】5つ

2020年10月9日

CDを出せばオリコンチャート1位!女性誌からバラエティ番組まで、毎日見ない日はないほど引っ張りだこ!

今最もキテるボーイズグループといえば、そう、JO1

かくいう筆者も、彼らを輩出したオーディション番組「PRODUCE 101 JAPAN」からどハマりし、今はJO1のファン、通称・JAM(純喜くん寄りの箱推し♡)として毎日推し活に勤しんでおります。そこで今回は僭越ながら、JO1にまつわるあるあるをご紹介!

推し活の楽しさココにあり。それではまいりましょう!

JO1あるある早く言いたい〜〜エオ♪

あるある1 コスメを選ぶ理由は“推しとおそろいだから”

「イヴ・サンローラン・ボーテ」の新作発表イベントにJO1が来場したのは9月頭のこと。

メンズアイドルがビューティーイベントに招待される、嗚呼すばらしき多様性の時代。

このイベントで発表された新作は、クッションファンデーション「アンクル ド ポー ルクッションN」

製品をつけた11人の美しいお肌に釘付けになり……翌日、気がつくとコスメカウンターに!!!なんてJAMも少なくなかったはず。

おまけにBAのお姉さまが、推しメン使用色のリップまで教えてくれるもんだから、そりゃ買うしかない。推しと同じものを肌に、口に、塗れる幸せ。買わない理由をお聞かせください!

もちろん使用感も大満足。密着感と艶感&トーンアップが叶うクッションファンデは、無事秋メイクのスタメンとなりました。

メンズアイドルを推していて、コスメをお揃いにできる日が来るなんて夢にも思っていなかった。ありがとうJO1、ありがとう令和。

1

2

3

4

5

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは本田翼さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

ページトップへ TO PAGE TOP