• ar web トップ
  • トピックス
  • 【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(7月号・後編)【カツセマサヒコ】

【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!(7月号・後編)【カツセマサヒコ】

2018年6月22日

こんにちは! ライターのカツセマサヒコです。

「ar(アール)」の見所をオトコ(というよりは僕の)独断と偏見で紹介していく当コーナー。前編に引き続き、今回も「ar(アール)」7月号のミドコロを徹底解剖していこうと思います!

夏のランジェリーがぷりっとしすぎて大変

後編一発目にご紹介するのは、著名スタイリスト・安藤真由美さんがおすすめブランドを紹介している「 ANDO MAYUMI 今月のwish list 」!

今月のテーマは、「夏のランジェリーはぷりっと」とのことで、もうアレです。おじさん、ズボンのチャックまでぷりっと壊れちゃうかと思いました。

ちなみに今回紹介しているブランドは「KID BLUE」という老舗のランジェリーブランド。

リラクシーなデザインは締めつけ感がなく、ほどよくシルエットをキープしてくれるのが特徴らしいです。どれも少し触っただけでその心地よさがわかるそうで、少しと言わずいっぱい触りたいと思いました

 

って、そんな細かい情報は我々男性陣からしたらどうでもいいのですが、ちょっとこの写真見てもらっていいですか?

この靴下に掛けられた人差し指は、完全に事後のソレでしょ。

こんな笑顔でそんな靴下であんな人差し指をされたお姉さんに「もう会社行っちゃうの?」とか朝に言われた日には、その場で欠勤連絡決定ですよ。そして「下着姿靴下」だけでここまで鼻息荒くできる自分にいま死ぬほど引きました次いきます。

浴衣女子が良すぎて屋台のおっさんになりたい

続いて紹介するのは、乃木坂46の堀未央奈さん浴衣ではんなりしちゃっている特集です!

1ページ目から早速「堀さんが膨らませた紙風船の空気を一気に吸いたい」以外の感情が消え失せてきますね。

これなんかは、「ちょっとタコ焼き買ってくるね」と言って一瞬離れてタコ焼き買って戻ってきたらいつの間にか綿あめ買って待ってた彼女がいて、「遅いよお、我慢できなくてちょっと食べちゃった」とか少し拗ね気味に言われたいし、ゴメンゴメンって言いながら手を繋ごうとしたら「あ、だめ、手ベタベタしてるから」と言われてそんなの気にせず強引に繋いで「ほんとだ、ベッタベタだ」って二人で笑ってのける平成最後の夏がよかったし、

あまりに暑いもんだから「ちょっと涼もうか」と言って冷房効いた店内のカウンター席で扇子を扇いでいたら、彼女がじっとこっちを見ていることに気付いて「え、どしたの?」って聞いたら「ううん、浴衣、想像以上に似合ってたから」って嬉しそうに言ってくれて思い切り照れてヨーヨー600個釣りたかったです。

そんな妄想を延々と展開させられるくらいには最高な浴衣企画、今年のトレンドから古典柄までさまざまなデザインを堀さんが着まくっていますので、「好きな人と花火大会行きたい〜〜!!」とか考えている女子は今すぐ今月号のarを買ってください!!

NEXT:火照らせ三銃士現る!?

1

2

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP