• ar web トップ
  • PICKUP
  • PICKUP3
  • 【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!!(1月号・後編)【カツセマサヒコ】

【閲覧注意】男子から見た「ar(アール)」のミドコロ!!(1月号・後編)【カツセマサヒコ】

2018年12月19日

「お色気指南書」がウッヒョーすぎる

1月号最後にお届けするのは、我らが佐藤栞里さんがめっちゃ誘ってくる「しーちゃんのお色気指南書!」

はいセクシー!!!!!

こういう曲線美に男って弱いんですよね男っていうか僕が弱いんですよねarがだんだんエロ本に思えてきたら黄色信号だからね注意しろよお前ら。

 

こういうぶかぶか一着コーデも最高〜!!!!! 

こんなのでデートに来られたら気が気じゃないんですけど、でも自宅でこれだったらもうひたすら愛でるしかなくないですか?

え、下、何履いてるの?

えー普通にショーパン履いてるよおさすがに〜!

そ、そっかそうだよね〜そうに決まってるよね〜!

って言いながらちょっとガッカリするところまで含めてワンセットでしょ。

 

もちろん「だぼだぼ」も同着1位〜!!!!!

オフショルじゃダメなの。肩はあったはずなのに、いつの間にか少しズレてきちゃって見える肩がいいの。それが男なの。

って言ったら知人の女性陣から非難轟々だった悲劇を思い出しますが、それでもこういう服で油断させてくる女に弱い! あざとくても良い!!

 

ちなみに最後には、男性陣が考える「セクシー」まとめも掲載されているのですが、

 

「酔っ払って空の月に手をかざした時」

 

え、誰がポエム読めって言った??

ロマンチック過ぎて“職業「クリエイティブ」”もダテじゃないな。

って感想を持ったところ、

友人から「これカツセさんでしょ」って言われました。

 

オレじゃない。

 

おわりに

そんなかんじで、「ar(アール)」1月号のミドコロを非難覚悟で紹介させていただきました! 次回は2月号でお会いしましょう!

 

それでは、大好きなあの人に好かれたい! と奮闘している女子! がんばって〜!!

 

そもそも「ar(アール)」ってどんな雑誌?


「ar(アール)」のコンセプトは、「ひとりモテ」。「ひとりモテ」というのは「自分の好きな人にだけモテる」という意味なんですが、「ファッションもビューティーもヘアも、全部好きな人のためにがんばるよ!」っていう女子を応援するためのトータルコーディネート誌なのだそうです。何それかわいい。好き。

 

TEXT/カツセマサヒコ
ライター・編集者
2017年4月に独立。小説、コラム、エッセイなど幅広く活躍中。
arwebで『雌ガール、三度目の恋をする』を連載。
Twitter: @katsuse_m

もっとカツセさんのことを詳しく知りたい方はこちら
カツセマサヒコの意外な一面を暴いてきた
カツセマサヒコの恋愛について暴いてきた

1

2

3

4

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP