ar編集部がゆるっと太鼓判!2019年はこれが流行ります♡♡

2019年1月3日

食いしん坊編集Tがほれ込んだ○○巡り

「いつも何か食べてるよね」と言われる編集部随一の食いしん坊です。

週末の食べ歩きが生きがいですが、2019年はスパイス料理巡りをしようと心に決めておりまして・・・・。

インドカレーもスリランカカレーも欧風カレーも大好きなのですが、

スパイスを巧みに使い、“日本人の口に合わせた”料理の美味しさに目覚めてしまいました。

きっかけは12月頭に行った押上の「スパイスカフェ」。

カレーだけではなく、肉や魚など旬の食材の旨味を存分に引き出すスパイスを一品ずつセレクトしています。

素材そのものはめちゃめちゃ美味しいのですが、そこにスパイス入りのソースをつけることで深みやコクのある味に変化する・・・最高じゃないですか?二度美味しいんです。

 

「牡蠣のビリヤニ」は優しくあっさりとした味付けなのですが、その上からクリーミーな巨大牡蠣と出汁が存分に入った「牡蠣カレー」をかけて食べると異世界に飛び立てます。味が濃いとは思わない、絶妙な日本人好みの味つけに夢中!!!

ar本誌の企画でも紹介された下北沢「般゜若」は、インドカレーをベースにしつつ、出汁や醤油など日本人の口にあった食材でコクや旨味を出しているとのこと。

サラサラの野菜カレーは口に入れるとスパイスの波がざぱ~ん!!

野菜と溶け込んでかなり新鮮な味付けになっています。

どちらもクセがありすぎず、自然と日本人の舌になじむ、その感覚にドハマり

大阪で流行中のカラフルな「スパイスカレー」も気になりますが、「スパイス×日本」を感じれるような素敵な料理にたくさん出会いたい!

 

気になるモノはありましたか?
ぜひ新年のおしゃれの参考にしてね♡

 

 

 

1

2

3

4

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP