平成に流行ったポーズでどれだけ盛れるかガチで検証してみた

2019年1月25日

▼乳を盛るお色気ポーズ

No.1 \だっちゅーの/

1990年代、グラビアアイドル兼お笑いコンビとしてブレイクした女性コンビ、パイレーツ。

 

胸の谷間を強調させた2人の持ちネタ“だっちゅーの”は、悩殺ポーズとして名を馳せたんです(20代前半女子! ホントだよ!!!)

重要なのはあくまでも上から撮ること!(谷間がなくてゴメンナサイ)

 

伝わります?この試行錯誤感(泣)

胸を強調させるだけでなく、身体をくねらせて曲線美を狙ったり……。

 

おじさまたちにバカ受けだった(はず)のこのポーズ、

 

……まずは谷間メイクから始めようと思います。

 

 

▼コギャル世代はこれでしょ!

No.2 \eggポーズ/

は〜い来ました、イケてる女子の代名詞ギャルポーズ。

 

手を大きく広げて、口を大きく開けて、とにかく派手イケ女子な雰囲気に見せるこのポーズ。ギャル雑誌の代表ともいえるeggのモデルが先陣を切ったことで、“eggポーズ”と名付けられたんだって〜

 

やばくない!? 超顔小さくない!?

そう、これがeggポーズの隠れワザ。

 

2人ともハワイアン感強めだけど、派手派手アイテムを使ったり、前髪を上げてテンション高めを狙ってたよね〜

ハイビスカスとか謎につけまくったりして。

なんだったんだろう、あの謎のハイビスカスブーム。

1

2

3

4

5

6

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP