地元の星! 地域密着系プリンスたちまとめ【イケメンサッカー選手通信】

2019年5月21日

名古屋グランパスの杉森考起選手も、名古屋に愛されるスターの1人。

17歳だった2014年に名古屋グランパスのトップチームへ昇格。これはクラブ史上最年少!
期限付き移籍から名古屋に復帰した今シーズン、一回り成長した姿に、
サポーターからはますますの熱視線が注がれているとか♡

ガンバ大阪の食野亮太郎選手は、

中学生からガンバ大阪のアカデミーに加入し、高校3年生でトップチーム入り。
今月のリーグ戦で強烈なJ1初ゴールを決め、その名が全国的に知れ渡った21歳です!
ちなみに弟の食野壮磨選手も同じくガンバ大阪所属。スーパー兄弟!

19歳の滝 裕太選手は、ジュニアユースから現在のトップチームまで清水エスパルスの星的存在。

プロ2年目の今シーズン、Jリーグデビュー戦でいきなりゴール!
公式戦ですでに3得点を挙げているポテンシャルの高さに、サポーターたちも熱狂しています♡

ご紹介した以外にも、地元密着型の若きプリンスはたくさんいます!
あなたの街のスターもいるかも? ぜひ探してみて。

Jリーグについてもっと知りたい方はコチラ

©Jリーグ
©GAMBA OSAKA

1

2

人気ランキング

最新号

ar12月号♡カバーは内田理央さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP