もしかしてその髪、初回クーポン…?美容師が教える意外と知らないヘアの新常識5

2019年6月27日

「カラーの色がすぐ抜けちゃう…」「伸びてきた前髪を自分で切ったら失敗した(涙)」などなど、髪についての悩みって尽きない。

美容師さんに相談したいけど、なんとなく言い出しづらいし…。そんな女子たちを救うため、arが普段は聞けないことを美容師さんに直接聞いてきちゃいました!

協力してくれたのは、表参道の人気サロンVioletの前原穂高さん。

新常識その1
カラーした次の日はコテ・アイロンNG

よく、染めた当日に洗ってはいけないと言いますが、実は翌日のヘアセットでもやってはいけない落とし穴が!

それは…
コテやアイロンを使うこと!なのです。

「カラーが落ちる主な原因は髪のダメージにあって、色持ちをよくするには髪をなるべく傷ませないことがすごく大切なんです。ドライヤーくらいの熱なら平気なのですが、コテの熱は髪にダメージを与えやすく、色を飛ばしてしまいます。 染めた翌日のセットは、水スプレーでサッと濡らして、ドライヤーで乾かすことでカラー持ちが随分変わると思います。」Violet 代表  前原穂高さん

新常識その2
紫外線と洗いすぎで色落ちする

キレイに染めたはずなのに、気づいたら色が抜けてた…それって紫外線対策シャンプー選びも関係してるって知ってた?

「さらにカラーの持ちをよくしたいなら、紫外線にも要注意です。よく日が当たる場所の家具やカベが色褪せてしまうように、紫外線には色素を分解するという恐ろしいパワーが…。髪も肌と同じようにしっかり紫外線対策しましょう!」Violet 代表  前原穂高さん

おすすめのアイテムはこちら


(左から)ドクターリセラ 薬用サンカットスプレー EX(医薬部外品) SPF50+・PA+++ 100g ¥3,400 ミーファ フレグランスUVスプレー シェリーサボン SPF50+・PA++++ 80g ¥1,200/ナプラ  パラソーラ フレグランス UVスプレー SPF50+・PA++++ 90g オープン価格/ナリス化粧品

「あとは、洗浄力の弱いシャンプーを使うのもおすすめです。洗濯に例えると分かりやすいのですが、どんなに真っ黒なTシャツだって毎日洗濯すれば色落ちしてしまう。髪だって同じなんです! でも、髪は毎日洗わないといけない。だから、せめて洗浄力の弱いシャンプーで洗ってあげてください。Violet 代表  前原穂高さん

おすすめのアイテムはこちら


ザ パブリック オーガニック 精油シャンプー スーパーポジティブ、精油トリートメント スーパーポジティブ 各500㎖ ¥1,544/カラーズ

1

2

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP