伊豆発メキシコ行き!?まるでメキシコ旅行気分 「伊豆シャボテン動物公園」が凄かった

2019年8月7日

カラッと乾いた空気、砂漠にはサボテン。ハットをかぶったヒゲの生えたおじさんにマラカス。テキーラに陽気な音楽。

 

メキシコに行ってみたい・・・

そんな想いに駆られている、モデルエディターの矢野詩織です。

ただ、現実問題、メキシコに行く休みと時間がない!そんな私に朗報が。

なんと、伊豆でサボテンに囲まれながら、メキシコ旅行気分を味わえるスポットがあるとのこと。

その名も「伊豆シャボテン動物公園」。私の大好きなサボテンや多肉植物、動物に触れ合える夢のようなスポットだと聞きつけ、早速、行ってきました。

 

「伊豆シャボテン動物公園」とは

大室山のふもとに広がる「伊豆シャボテン動物公園」。世界各地のサボテンや多肉植物がなんと1,500種類も展示されています。多肉植物好きな”多肉女子”も注目のスポット。

さらに140種類のどうぶつたちと”距離感ゼロ”で触れ合えるのも魅力です。

園内を歩いていると、放し飼いのクジャクやリスザルを発見!驚きの近さでした。

また、小動物たちが活躍する可愛いアニマルショーやふれあいコーナー、エサやり体験もできました。

大好きなコツメカワウソやフェネックにも会えて大満足。

こんなに動物たちが、のびのびと自由に暮らす動物園も珍しいです。

 

まるでメキシコ旅行気分!1500種類のサボテンや多肉植物を展示

「伊豆シャボテン動物公園」には、南アメリカ館、アフリカ館、森林性シャボテン館、マダガスカル館、メキシコ館の5つの温室があり、世界各国から集めた1500種類のサボテンや多肉植物が展示されていました。

サボテン好きな私は、珍しい品種を目の前に大興奮!サボテンの名前をわかりやすく表記されていました。

お花が咲いた小さなサボテンたち。可愛すぎです。

もう、サボテン愛が止まりません!

さらに園内で写真を撮ったのですが、インスタ映え抜群!まるで、メキシコ旅行の写真と言っても過言でありません。

 

世界初!?シャボテン狩りを体験

サボテンに囲まれて、気分はすでにメキシコになったところで、「シャボテン狩り工房」が現れます。なんと、好きなサボテンを採取できる「シャボテン狩り」を体験できるんです。

様々な品種のサボテンがズラリと植えられている畑から、自分好みのサボテンを発見。

優しくそっーと箸で引っこ抜きます。人生ではじめての「サボテン狩り」。なんだか不思議な感覚でした。

採取したサボテンは、スタッフさんが待つ鉢植えコーナーへ持っていきます。

サボテンのサイズにあった鉢を選んでくれ、カラーサンドをコーディネートしながら植えてくれました。

その手際の良さと丁寧なサービスに感激!出来上がった鉢植えは、しっかりした箱に入れてくれるので、お土産にもぴったりです。

さらに園内のレストランでは、サボテンステーキも食べられるそう。まさにサボテンパラダイスです。

眼下には、美しい海を望める「伊豆シャボテン動物公園」。

海に、動物に、サボテン!

 

この夏は、「伊豆シャボテン動物公園」で決まりです。

 

伊豆シャボテン動物公園:https://izushaboten.com

Instagram:https://www.instagram.com/shiori_styling/

Twitter:https://twitter.com/shiori_styling

おすすめ記事

人気ランキング

最新号

ar11月号♡カバーは森絵梨佳さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP