• ar web トップ
  • PICKUP
  • PICKUP4
  • 鹿児島の離島に行くとキレイになれるってホント!?【Amazingかごしまの旅】グルメ&必携コスメ編

鹿児島の離島に行くとキレイになれるってホント!?【Amazingかごしまの旅】グルメ&必携コスメ編

2019年9月6日 PR記事

インスタ映えの聖地“かごしま旅”のラストは、旅の醍醐味である“食”!

栄養満点のもずく料理や、フォトジェニックなカフェなど、与論島奄美大島のグルメをまるっとリサーチ。

さらに、離島に持っていきたいarweb推薦の日焼け止めや、旅気分を盛り上げるネイルカラーもご紹介♡

 

ヨロン名物のもずくそばと、『きむらのアホ』かき氷って⁉

もずくを練り込んだ“もずくそば”は与論島のソウルフード。

お食事処 味咲』の自家製麺はそば粉を使用せず、ちゅるちゅるっとした歯ごたえがウリ。里々佳が実食すると…

はい、おいしいー! 

もずくでできているから低糖質で嬉しいですね♡」と箸を進めます。『ざるもずくそば』¥750(税込)は熱い夏にさっぱり食べられてGOOD!

食物繊維やミネラルたっぷりのもずくをもっとプリーズ!って子は、『磯香そば』¥750(税込)がおすすめ。

大量のもずくの下に温かいもずくそばが隠れています♡

変わり種は『もずく冷やし茶漬けセット』¥780(税込)。

与論茶漬けの素と薬味、冷たいお茶でサラサラとごはんをかき込めば満腹度100%。パパイヤの漬物が添えられているのも与論っぽい!

こちらのお店はかき氷も名物ということで、スイカ好きな里々佳は『J&R SUIKA』大¥500(税込)をチョイス。

メニュー名が気になりすぎる…

黒蜜・きなこ・ミルクのかき氷は『きむらのアホ』小¥400(税込)。

味咲のかき氷はハイセンスなネーミングで大人気なのです。もちろん味はめちゃウマ♡

海の家で食べる絶品もずく料理とかき氷。汗をかいてワイワイしながら与論グルメを楽しんで。

※『きむらのアホ』の由来となった木村さんに、百合ヶ浜へ行く海岸で遭遇(笑)。この地元感は島ならでは!

 

【Information】

お食事処 味咲

鹿児島県大島郡与論町大字麦屋815

☎0997-97-5117

 

サントリーニ風のおしゃれカフェが与論島に登場

白と青を基調とした外観が目を惹くカフェ『Café Coco』。海外っぽい雰囲気がおしゃれ♡

広々とした店内でポテトフライをパクリ。

スモークサーモンサンドとポテトのセット』¥980(税込)は、パンにアボカドや葉野菜をたくさんサンドしてヘルシー。

ランチプレート『薬膳カレー』¥980(税込)でちゃっかりキレイをゲット!

ナシゴレン』¥980(税込)はヤミツキになる辛さ。

これらランチメニューのほか、フルーツカクテルも楽しめるから夜カフェに最適。

 

【Information】

Cafe Coco

鹿児島県大島郡与論町茶花229-11 2F

☎0997-97-3835

1

2

3

おすすめ記事

人気ランキング

PRバナーがある

最新号

ar10月号♡カバーは吉岡里帆さん!

最新号はコチラ

定期購読はこちら

公式instagram

公式Twitter

公式LINE

From Instagram:

公式Instagram

ページトップへ TO PAGE TOP